jitaku-vpn

3steps-vpn

ご利用規約ご参照いただき、ご同意の上ご利用ください。

VPN自宅サーバー(Home VPN Server)

日本のルーターにつないで電源を入れるだけで簡単に自宅にVPNサーバーを簡単に構築できます。設定は一切不要。ルーターにつなげて電源を入れてご連絡いただくだけでご利用いただけます。

必要環境:
日本の自宅がIPv4環境であること。(IPv6では設置できません。IPv4かどうかの確認方法は、こちらから。
グローバルIP環境であること。(お使いの回線業者にお問い合わせできます。)
日本の自宅でルーターがあること。

 

自宅VPNサーバーと業者VPNサーバーの違い

VPNの接続は、親機と子機で特別な回線トンネルを作りそのトンネルからデータを通信させるという仕組みです。VPNの接続は常に親機と子機で1対となっています。VPNXのみのサービスでは、親機はVPN業者サーバーにつなぎVPNを確立させます。

しかしVPN規制強化によりコンテンツホルダーから業者のVPNサーバーのIPアドレスをブロックされますとこの経路での通信ができなくなります。
自宅にVPNサーバーを設置している場合は、自宅のIPアドレスをブロックされることはありませんのでVPN接続に規制がかかりにくくなります。

海外のご自宅にVPNX(子機)とセットで設置されますと、海外の自宅のあらゆるWiFi機器をVPN WiFiにつなぐだけで日本経由で接続することができるようになります。特別なアプリや設定は一切不要。海外の自宅のWiFiを切り替えるだけでご利用いただけます。

VPNサーバー+子機セット
    $599      

(初期設定費用無料, 送料別)

$10/月(VPN接続会員)

ご購入
VPN自宅サーバー(単品)
    $299      

(初期設定費用$20, 送料別)
$10/月(VPN接続会員)

ご購入

$10/月のVPN接続会員でのご利用となります。VPNサーバー(日本)、VPN子機(海外)の機器を常時遠隔よりサポートいたします。問題がございましたらいつでもヘルプデスクよりお問い合わせいただけます。
VPNXをすでにお持ちの場合は、VPNサーバーのみご利用ください。VPNXを自宅VPNに紐付けいたします。

海外のテレビで視聴する場合

PCやモバイルでの難しい設定はなるべく避けたい。主な視聴はテレビで。という方は親機、子機のセットをお勧めします。海外でお使いのテレビを常時VPN経由でオンディマンドを視聴することができるようになります。

ご利用までの流れ

1. VPNサーバーを設置(ルーターにつなげコンセントに入れる)
2. VPNX(子機)を海外に設置(ルーターにつなげコンセントに入れる)
3. 弊社にご連絡いただき設定
4. 海外のWiFi機器よりVPX XXXXのSSIDにつなぐだけ

HuluやNetflixは見れますか?
はい。自宅VPNサーバーにつなぐので視聴できます。
VPNサーバー設置だけでVPN接続は使えますか?
はい。自宅VPNサーバーのみ日本のご自宅でご利用いただいた場合、海外側ではコンピュータ、モバイルにVPNソフトをインストールすることでVPN接続ご利用いただけます。自宅に限らず外出先からのVPN接続も可能です。
VPNX(子機)を取り付けられますとお手持ちの機器を丸ごとWiFiにつなぐだけでVPN接続にすることができます。(VPNソフトのインストールは不要です)
VPNXは、海外で難しい設定はありますか?
一切ございません。LANケーブルでルーターにつなぎ、電源を入れていただきご連絡いただくだけで結構です。万が一繋がらない場合でも海外からの遠隔サポートを行っておりますのでご安心ください。
繋がらなかった場合はどのようにすればよいのでしょうか?
VPNXは、遠隔サポートができるようになっております。海外で困った場合はユーザ専用ヘルプデスクからご連絡いただくことで海外からでも安心してサポートが受けられます。世界中にお客様がおられる関係上時差のためお電話でのサポートはお受けしておりません。ユーザー専用サポートは、24時間ごりよういただけますのでいつでもご利用ください。
VPN接続サービスを解約した場合の使い道はありますか?
はい。例えば、日本からUS VPN接続サービスをご利用いただけば、お手持ちのAppleTVなどをアメリカ経由にすることができます。つまりアメリカのコンテンツを日本で視聴できるという逆のことが行えるようになります。英語力の維持や海外で見慣れていたオンディマンドなどの視聴も日本から変わることなくご利用いただけます。
VPN規制について
VPNの規制は、コンテンツフォルダーにより設定が異なります。弊社の機器は、自宅へのVPN接続を確立させるものとなり、各コンテンツフォルダーの動作保証をするものではございませんことあらかじめご了承ください。
現在のVPNの規制は加速しており確認できているもので3段階ございます。
1段階 VPN規制(国内か国外かの確認)
2段階 IP規制(自宅か業者かの確認)
3段階 物理的ロケーションの確認(自宅に設置されているか、業者経由か)
3段階規制のコンテンツはVPNサーバーの物理的設置が必要となってきます。現時点 1/1/2020 ではVPNの規制は以下の通りとなっております。今年に入ってこれまで見れていたコンテンツが視聴できにくくなっているのはVPN接続の規制段階が強化されているためとなります。
1段階: YouTube
2段階:TVer.jp, AbemaTV, アマゾンプライムなど
3段階:Hulu, Netflix, DAZNなど
自宅にサーバーの設置ができない方には、VPNXサービスをご利用いただけます。(詳細はこちら

WatchJTV © 2020