Our blog

16 Sep 2013
by WatchJTVサポート

業務用としても使えるクモパソサーバー

 

海外赴任になりました。テレパソのオプション機能のクモパソに興味がございます。クモパソはDropboxと同じ機能が使えるという事ですが、具体的にはどのような事ができるのでしょうか?仕事関係の書類などは市販のDropboxなどにはアップロードしたくないのでいつもUSBなどで持ち歩いているのですがクモパソ内に保存ができれば便利かなと考えております。

 

テレパソのテレビ録画サーバーは24時間365日インターネットに接続されております。その特徴を生かし自分専用のDropboxという利用方法を追加する事ができます。

 

外付けのUSBファイルにDropbox機能をインストールすることでパーソナルクラウドとしてご利用いただけるようになります。

 

アクセス方法はWEBアドレスよりご自分専用のURLでアクセスの上ログインをします。

 

kumo-login600

 

ログイン後は、アップロードボタンからPC内のファイルをアップロードすることでファイルはテレパソの外付けハードドライブに保存されるということになります。

 

kumo-2gb

 

もちろんモバイルからも全く同様の作業で行う事が可能です。全てのファイルフォーマットに対応しておりますのでどのようなファイルでもアップロードが可能です。最高2GBの大容量のファイル迄アップデートができます。

 

アップデートしたファイルは簡単に共有する事が可能です。パスワードをかけたり、期間限定で共有したりする事もできるようになります。

 

kumo-share

 

パスワードをかけたリンク先を相手に渡すだけで簡単に共有が出来る為一瞬で大きなファイルも共有する事が可能となります。

 

さらに音楽ファイルなどのコレクションもクモパソ内に保存しておけば出張先からでも外出先からでもいつでも聞く事ができますし、もちろんダウンロードする事も可能です。全てのファイルを一括で日本のご自宅に設置していただける非常に便利な個人用Dropboxサーバーとなります。

 

 

 

19 Aug 2013
by WatchJTVサポート

アフリカで日本のテレビ視聴できますか?

 

日本の方はいろいろな国でご活躍されております。先日アフリカでご利用のお客様がアフリカからの動作報告をしてくれましたのでシェアーいたします。

 

アフリカでの回線は日本の10年前のインフラだそうで、ライブ視聴等のストリーミング再生は出来ないそうです。その為テレパソで録画をしたものをダウンロードという形で転送しご利用されているということでした。移動する事が多いということで高速回線のところでテレパソから録りだめした番組ファイルを一括でダウンロードをし、iPadのモバイルで移動中に視聴されているとのことでした。

 

動画の配信はインターネットの回線の向上とともに高画質になってきてはいるもののまだまだ海外のインフラでは追いつかない場合が多いのです。

 

回線が悪いと視聴が出来たとしても、画質が細切れになったり、顔の輪郭ががぼやけたデータになったり、音飛びがしたりと言う事が起きてしまいます。テレパソのダウンロード機能を利用されれば高画質のまま1回ダウンロードしてしまうだけで繰り返し回線に依存する事なく視聴が出来る様になります。

 

ipad-download

 

モバイルからの直接のダウンロードも可能になりました(KumoPasoオプション)ので出先でも簡単にダウンロードする事ができます。

 

テレパソはテレビ録画サーバー、ストリーミングサーバーの他にパーソナルファイルサーバーとしてのご利用も可能です。テレパソを自宅のDropboxサーバーとしてもご利用いただけます。大事な書類、音楽コレクション、動画、プログラムファイルなどどのようなファイルでもテレパソ内に保存し、どこからでもダウンロードが可能です。アクセス方法も非常に簡単です。WEBブラウザーから自分専用のURLアドレスでログインをします。

 

kumo-login600

 

あとはすべて遠隔から操作が可能です。Dropbox等のような第3者のサーバーに大事なデータを保存するのではなく、自分の自宅に保存ができるのでプライバシーも侵害されません。

 

kumo-share1

 

kumo-web

18 Aug 2013
by WatchJTVサポート

海外のテレビで日本のテレビを見る方法

 

テレビは日本のお茶の間でしかみれない。。。という時代はここ数年で大幅に変化しております。ITの大幅な進歩とともに見たい人がテレビの前にすわるのではなく、テレビが人の前に移動してくれる時代になってきたのです。テレパソを日本のご自宅に設置し、テレビアンテナとインターネットに接続する事で、なんと海外のテレビで日本のテレビが視聴出来る環境を構築できるようになりました。

 

テレビはアンテナやケーブルテレビから供給されますので日本のご自宅のアンテナ線とつなぎます。アンテナ線からでるシグナルはテレビでしか視聴できませんが、これをインターネットで運べるようなシグナルに変換するのがテレパソです。テレパソをインターネットにつなぐことで、アンテナ線からでているシグナルをインターネット経由で海外迄転送し、海外のテレビで映し出すという事ができるのです。

 

setting-basic

 

日本での配線はこのような感じです。現在地デジが視聴出来るご家庭で、インターネットがあるご家庭であれば設置が可能です。

 

海外側では、このようなAppleTVをテレビにつなぎます。(今月は全員にプレゼントしております。)たったこれだけで日本で受信したテレビを海外で視聴する事ができるのです。

 

apple-tv-gear-patrol11

 

テレビで視聴

 

日本に設置したテレパソにはすべてWEBでアクセスが可能です。録画予約もこの通り常に新しい番組表が7日先迄表示されます。

 

bangumi1

 

録画予約も簡単。タイトルをクリックして保存するだけ。

 

bangumi3

 

あとは自動でどんどん録画がされてゆきます。

 

download

 

視聴方法は3つの方法がございます。

 

ライブ視聴:ライブ視聴は手元のリモコン番号を押すだけで瞬時にチャンネルが切り替わります。野球中継等リアルタイムでの視聴が可能です。

 

ライブ視聴

 

ストリーミング視聴: テレパソ内に録画したものをダウンロードする事なく再生する方法です。ボタン一つで再生が可能。iPad, アンドロイド機器などでの再生も簡単に行えます。

 

download

 

ダウンロード視聴: 海外のコンピュータにiTune(無料)ソフトをインストールし、1時間に1度自動でダウンロードを行います。WatchJTVのポッドキャストサーバー機能でお使いのPCとテレパソが自動で通信。1時間ごとに新着番組がないかを探知し自動で海外迄ダウンロードします。

 

itune-download

 

ダウンロード後のファイルはiPadやアンドロイド機器に移動も可能。iTuneの自動WiFi同期機能でお使いのiPhone, iPod, iPadに番組を同期します。

 

itune-ipadmini

 

HuluJapan-error

 

テレパソはこれだけではありません。海外からはアクセスができなオンディマンド(ドガッチやHulu Japanなど)のサイトもVPNという会社等で使われる最高のセキュリティーでアクセスする事が可能です。VPN接続というのは、基本的に日本のあるテレパソに仮想的にアクセスする技術で大企業等は多く取り入れている技術です。テレパソにはVPNサーバー機能も搭載されておりますので、テレパソにVPN接続をすることで海外からアクセス出来ないサイトも日本からのアクセス(テレパソからのアクセス)として認識されるため安全にアクセスができるようになります。

 

hulu-ipad

 

日本のHulu ではドラマを日本語字幕で表示できますので海外のドラマも快適にご利用いただけます。もちろんVPNの接続はiPadやアンドロイド機器などのモバイルでも同様にご利用が可能。iPadでオンディマンドやラジコなどの視聴も簡単に出来る様になります。

 

ipad_mini

 

外出時にモバイルで視聴する場合も、テレパソのPlexサーバー機能が大活躍です。自分専用のテレパソアドレスを発行しますので、そのアドレスからテレパソにアクセスが可能。録画した番組をいつでもどこでもどのディバイスからでも視聴が出来る様になります。

 

plex-url-access

 

この機能は現在ご利用の方でもPLEX機能オプション追加でご利用いただけます。(新機種でご利用のかた)今迄の様に機器に依存する事なく、アプリのインストールもソフトのインストールも一切不要で番組の再生ができるのです。

 

お友達のコンピュータからブラウザーを開いて自分専用のテレパソアドレスでログインするだけでそこは日本のテレビのお茶の間になってしまうのです。

 

クラウドな発想は今後も主流となると思います。機器に依存せずブラウザーのある場所だけでいつでもどこでもテレビがみれる、最新テクノロジーを搭載しております。

 

テレパソはテレビ番組の視聴ばかりではございません。ストリーミング再生技術を生かし、iPadやアンドロイドなどで録画した個人動画も全く同様にテレビで視聴する事が可能です。テレパソの外付けに1TB-4TBのUSBハードドライブを追加する事でパーソナルクラウドとしてのご利用も可能となります。

 

hd-plain

 

このスペースにはDropboxと同様ファイルをアップロードしていつでもアクセスする事が出来る様になります。

 

kumo-login600

 

自分専用アドレスからログインをしてiPadから動画をアップロードすれば、日本にいるご家族やご友人等にも簡単に大きなファイルの共有が可能です。

 

kumo-share1

 

2Gまでのファイルを簡単に共有する事が可能。自宅サーバーですのでデータも第3者に渡る事がなく安心です。

 

テレパソには無限の利用方法がございます。様々な機能の組み合わせで海外でも日本でも快適なデジタルライフをお楽しみいただけます。

 

29 Jun 2013
by WatchJTVサポート

iPadだけでスケジュールから保存迄出来ますか?

 

iPadで視聴したいと思っておりますが、iPadだけで番組予約ができますか?また海外の回線が低速のため、iPadでテレパソにアクセスをして番組のダウンロードをしてiPad内に保存してからみたいと思っています。そのような事は可能でしょうか?

 

はい。可能です。iPadでのアクセスはVPNという安全が確保されて接続でログインする方法でテレパソにアクセスが可能です。WiFiはもちろんの事、3G、LTEなどでもアクセスが可能です。これらの公衆でのアクセスは安全性に問題があるため、テレパソではVPNの接続をとして接続されるよう設計しております。VPNでアクセスすることで全ては暗号化され安全に日本とのアクセスが可能です。(VPN接続のため日本のテレパソのあるローカルIPで海外からアクセスが出来る様になります。)

 

アクセスは簡単!VPN接続をしてから、テレパソのある場所のローカルIPをタイプするだけ。すべてはWEBブラウザーでご利用いただけますのでiPad以外のモバイル機器でも同様に動作いたします。まず、テレパソにアクセスするとこのように番組表も一覧で表示されます。WEBから簡単にクリック&予約ができますので、どこにいても簡単にテレビ予約ができます。

 

ipad-schedule

 

これで録画予約は終了です。毎週スケジュール、毎日、1回きりなど様々なオプションから予約ができます。

 

ipad-yoyaku

 

視聴も簡単。録画された番組はサムネールでプレーヤーが表示されますのでそのプレーヤーをクリックするだけで再生が始まります。日本に一時帰国された場合も動作は全く同様でご利用いただけます。(テレパソのある場所のネットワークであればVPN接続なしでローカルIPだけでアクセス可能!)

 

ipad-recorded

 

この状態では、海外からは視聴出来ないHuluやTsutayaオンラインのレンタル等も同様に行えます。VPNでアクセスしているので基本的に日本のネットワークに乗っている為に海外でもそのような事ができるのです。特にモバイルからのアクセスは公衆電波を利用しますので、VPNという接続手段は企業レベルでも利用されているセキュリティーの高いアクセスですのでお勧めです。

 

iPadでテレパソのデータをダウンロードして保存したい場合は、オプションのKumoPaso機能でご利用いただけます。テレパソに外付けの1TB-4TBのハードドライブをご選択いただき設置することでテレビ録画サーバーにパーソナルクラウドサーバー機能が追加されます。

 

データをダウンロードするには、クモパソにアクセスのうえ、データをダウンロードが可能です。

 

ipad-file-list

 

ipad-download-confirm

 

ipad-download

 

テレパソでは地デジを取り込みアナログに出力されたデータの処理を行うため、ムーブワンスや、コピー制限などがそもそもないアナログ形式でのデータ処理が行えるため海外からでも手軽にダウンロードができるのです。回線が追いつかない海外でもiPad一つでダウンロードができますのでかなり快適にご利用いただけます。

 

 

 

 

 

26 Jun 2013
by WatchJTVサポート
Comments are closed

4TBの大容量で3年半の番組保存!

 

テレパソはテレビ録画サーバーなのですが、実はメディアサーバーとしてのご利用も可能です。テレビの番組も実はデータですから、お使いのiPhoneやスマートディバイス、ハンディーカムなどでとるものも全くテレパソと同様にダウンロードやストリーミング視聴ができるのです。

 

hd-plain

 

テレパソにはテレパソ内に保存容量がございますがこれはテレビ録画用としてご利用いただいているものです。その他にUSBで外付けで4TBまで容量を追加する事ができます。(後日ご購入でもご利用いただけます。)

 

この外付けのハードドライブに遠隔からどんどんと動画、写真、音楽、書類など様々なファイルを世界中どこにいても保存ができます。

 

ログインはWEBベースで機器に依存する事なくどこからでもテレパソの外付け4TBにアクセスが可能です。

 

kumo-login600

 

kumo-share1

 

このように4TB内の管理も可能。ユーザーの作成や共有も人数制限のあるDropboxとは違い無制限で無料で行えます。Dropboxでは年間数十万円するような機能が無料でご利用いただけます。

 

kumo-user-team

 

さらには、テレパソの録画済のファイルをすべてこの大容量の中に自動同期(自動保存)ができます。KumoSync(クモ同期)

 

この機能を利用するとなんと3年半もの番組データが持ち歩ける計算になります。日本でも撮り溜めたデータDVDに焼いたりして保存されていると思いますが、再生するときにDVDにセットして。。。。不便ですよね。いつでもどこでもどこからでもどのテレビでも。。。。3年半分のデータが再生可能になります。

 

お気に入りのドラマや料理番組、お子様のアニメなど番組ライブラリー作成しませんか?市販では売っていない代物です。。。。。

 

 

 

 

28 May 2013
by WatchJTVサポート

3年半分のデータを持ち歩ける!

 

最近では1TB,2TB,3TBという様にTB(テラバイト)という事をよく聞く様になった方も多いのではないでしょうか?

 

1 テラバイト(TB) = 1,048,576 メガバイト(MB)

 

という感じの単位です。テレパソで録画される1時間番組がおおよそ500MB-600MBですので1TB(テラバイト)ですと1日5時間程度視聴したとして1年視聴しておおよそ1年分程のデータがまるまる保存出来る様になるというスペースです。(データ量にはござがございますのでおおよその計算となります。)

 

Read more

05 May 2013
by WatchJTVサポート

パーソナルクラウド -KumoPaso

 

テレパソで録画した番組を丸ごと自動でKumoPasoに保存が可能。KumoPasoから録画した全番組を簡単に管理が出来るようになります。

 

hdテレパソに1TB,2TB,3TBのUSBドライブを取り付けます。(弊社のオプション機能でのご利用となります。KumoPasoサーバーを追加します。)

 

Read more

WatchJTV © 2019