Our blog

21 Feb 2019
by WatchJTVサポート

Apple TVをVPN接続する方法

海外にAppleTVをお持ちになり海外のネットワークでAppleTVをつなげますと残念ながら日本のコンテンツは利用できません。Netflix, Hulu, Jリーグオンディマンドなど日本では利用できていたコンテンツは国外のため視聴制限がかかります。これはAppleTVが海外のネットワークにつながっているため起きることですのでAppleTVを日本のネットワークに繋げることで解決してきます。

AppleTVは、日本で購入しても海外で購入しても日本のコンテンツの視聴が可能です。Apple IDを日本のAppleストアーから登録しAppleTVで日本のIDとパスワードでログインしてご利用ください。

AppleTVについて

AppleTVはテレビと繋いで利用するセットトップボックスです。映画や音楽など様々なインターネット上のコンテンツの視聴ができるようになります。Netflix, Hulu,DAZN,AbemaTVなどAppleTVを取り付けたテレビで簡単にインターネットコンテンツの視聴が可能となります。
AppleTVのご利用にあたっては、インターネット環境が必要となります。海外にお持ちの場合海外のインターネットと接続することになりますので残念ながら日本のコンテンツの視聴はできませんこれはAppleTVはインターネットの接続した国のコンテンツしか視聴できないようになっているためです。

AppleTVを海外で使う

AppleTVを日本にいる時と全く同じように日本のコンテンツを視聴するには、AppleTVを日本のネットワークに繋げる必要があります。海外の自宅のWiFiにはつなげず、VPNXのWiFiにつなぐことで日本経由でAppleTVをつなぐことができるようになります。

 

AppleTVを丸ごとVPN接続

AppleTVのWiFiをVPNXのSSIDにつなぐだけ。たったこれだけで、AppleTVを丸ごとVPN接続(日本経由)で接続することができるようになります。難しい設定は一切ありません。WiFiを切り替えるだけなので機械が苦手な方でも簡単につなぐことができます。

Apple TVのホーム画面から「設定」を選択。(ネジのようなアイコンです)

設定から「ネットワーク」を選択。

Wi-Fiをクリック。

お知らせしておりますVPNXのSSIDに接続。

お知らせしておりますパスワードを入力。

VPNXのWiFiにつながったことを確認。

AppleTVが日本につながっていることをご確認ください。

netflix-japanese-ondemandstic

海外のルーターに繋げるだけ!設定一切不要!

VPNX購入

お住いの地域によってはVPN規制のほか物理的ロケーション規制の2重規制がかかっている場合がございます。2重規制がかかっている場合は日本にテレパソ(VPNサーバー付き)またはVPNサーバーの設置、日本に設置場所がない場合はプロバイダー1200円程度(月々)のご契約でご利用いただけるようになります。2重規制が実施されている場合はご相談ください。

08 May 2015
by WatchJTVサポート

60インチの海外のテレビで日本のテレビ

最近、電気屋さんで4Kテレビというものが当たり前のように売り出されるようになりました。テレビの画面も段々大きくなり60インチではもう大画面というより普通の画面になってきている気がします。

海外でお住いの皆さんも海外のリビングにドカーンと大型テレビがあるかもしれません。60インチほどになるとiPadなどで視聴していたサイズより大きくの引き延ばされるので元々の画質がある程度ないと日本で視聴していたように綺麗な視聴ができません。

quality
Read more

17 Mar 2015
by WatchJTVサポート

レグザやアクオスを海外で

日本でご利用になるブルーレイディスクレコーダー。どれだけ高モデルを選んでも残念ながら海外からテレビを見ることはできません。これは家電にはアンテナシグナルをインターネットに翻訳する機能がないためアンテナシグナルをTVに出力することで映像をうつすということしかできないのです。

しかしこれらの地デジチューナーにテレパソを経由させると、なんとテレパソがテレビシグナルとインターネットの通訳となりインターネットで地デジ電波を運ぶことができるようになるのです。

ブルーレイディスクレコーダーにテレパソつなぐと海外から

1 ライブ視聴(リアルタイムで視聴。回線依存)

2 ストリーミング視聴(録画したものを視聴。回線依存)

3 録画再生 (ダウンロードしてから視聴。回線は不要)

という3種類もの視聴方法を海外からお楽しみいただけます。通常の地デジチューナーはアンテナシグナルしか理解ができないのですが、テレパソ(テレビ録画サーバー)を経由させることでインターネットが理解できるシグナルに変換されます。その為日本で受信した1080HDの美しい画面をそのまま海外のテレビに出力することができるようになります。

野球中継などはライブ視聴で生放送を楽しめますし、録画したものをダウンロードしないで(ダウンロードする時間を待たず)視聴ができるストリーミング再生という方法もあります。この2つの視聴方法は回線依存になるためどうしても海外の回線環境では視聴が難しいまたはカクカクしてみにくいということが起きてきます。

そのような時でも諦めることはありません。日本で録画した番組を丸ごと海外まで転送する機能であればダウンロード後は回線を切っても何回でも再生ができます。ファイルをダウンロードしてしまうことで回線速度には依存しませんから高画質の大きなファイルでも全く止まることなく再生ができます。

海外の大画面テレビでも余裕で高画質での視聴が可能です。

telepaso-with-diga

回線速度

テレパソからテレビを外部から視聴する場合に使う速度は上りの速度です。データを家から押し上げるというイメージになります。インターネットの場合速度には電車のように上りと下りという回線があります。光ファイバーであれば同速なのですが、ADSL, ケーブルTV, WiMaxといったような業者では上りと下りの速度が大幅に違ってきます。

通常回線業者では下りというスピードしか広告してきませんが、テレパソでは上りの速度が必要となります。通常光ファイバーであれば上り下り同速度がでますの で100Mという数字になります。一般的に広告されている数字の3分の1が実測ですから光ファイバーの場合は30M出るということになります。国内ならこ れで良いのですが海外になるとこの実測の10分の1になりますので実速度は光ファイバー100Mのプランで3Mという計算になるのが妥当です。

仮に利用環境上りが10Mの場合、実測は3Mさらに海外に出れば0.3Mと非常に低速になります。リアルタイムで快適に視聴ができる目安が3Mですのでリアルタイムはおそらく厳しい可能性がございます。

日本国内では3Mであれば視聴ができますので国内で動作環境をしても海外に行ってびっくり。などということはよく聞く話です。弊社のお客様の多くはダウンロードしてから視聴される方が多いのも海外の回線の事情の悪さを裏付けています。

海外から快適に確実に日本のテレビをお楽しみいただける”テレパソ”。1080HDの美しい画像を自動で登録した海外のPCに転送することができます。海外のテレビにAppleTVを繋げば、AppleTVにつないだテレビをつけただけで日本のテレビが映り出します。まるで海外のテレビに日本のテレビ局が追加されたような感覚に陥ってしまいます。

海外から日本と同じ画質で日本のテレビ視聴できます。詳しくは

https://www.watchjtv.com/shopcart

よりご利用ください。

 

03 Mar 2015
by WatchJTVサポート

海外のAppleTVでHULU日本版はみれますか?

2015年9月13日 もっと簡単にできるようになりました。こちらから新しい手順をご覧いただけます。

 


 
 

はい。見れます。しかしそのままでは見れません。アメリカのインターネットでAppleTVに繋いだ場合は、すべてのコンテンツはアメリカのものになります。日本のコンテンツを視聴しても下記のようなエラーが出て視聴することはできません。海外からHuluの日本版を視聴するには下記の手順が必要となります。
Read more

11 Apr 2014
by WatchJTVサポート

自宅のテレビを世界中で観られる テレパソ

 

海外の回線は、日本で想像以上に低速なのが現状です。(こちらの記事をご参照ください。)弊社のお客様の実際のデータを集計しましたところ、なんと78%の方がストリーミング再生がスムーズに出来ない環境です。(現行の実際に海外に在住している弊社テレパソユーザーからの統計による)
Read more

17 Dec 2013
by WatchJTVサポート

フィリピンで日本のテレビを見る

 

フィリピンに渡航予定です。フィリピンは回線が遅いと聞いております。フィリピンから日本のテレビを自由に見る事が出来ると嬉しいです。また贅沢ですが、PCではなくフィリピンのテレビで見る事ができれば尚よいのですが。

 

フィリピンからご利用のお客様多数おられますので動作に問題はございません。ただし、フィリピンはインターネット回線速度が低速ですので、ライブ視聴やストリーミング再生は厳しい環境だと思います。

 

フィリピンのインターネット回線プランですが、最高で10Mbpsですので

 

PLDT internet Philippiens

 

一般的に高画質でライブ視聴を安定してみたい場合に必要な速度は最低2Mbpsとなります。2Mbpsという数字を頭に入れておいていただき、以下の表をご参照ください。以下は、弊社で実際に現在お使いいただいているお客様の速度です。6サンプルのうちライブ視聴、ストリーミング再生が利用出来ている環境は50%である事がお分かりだと思います。

 

[table] フィリピンでご利用のお客様の現速度

お客様A お客様B お客様C お客様D お客様E お客様F
4.5Mbps 2.8Mbps 1.0Mbps 1.4Mbps 1.6Mbps 9.9Mbps
[/table]

 

Fの方は恐らく会社のネットワークかかなり高速のネットワークでご利用ですので一般的な回線とは言えませんが、一般的なご家庭で利用出来る速度というと 1.0-2.8Mbps程度の速度なのではないかと思われます。もちろん速度プランで最高プラン(高額ですが)で月々の費用を引き上げれば恐らく4.5Mbpsなどでご利用いただける環境になる可能性があるということがこのチャートから伺えます。

 

インターネットの月々の費用を引き上げる事なく、一般的な回線プランでご利用いただく場合1.6Mbpsが平均だとすれば間違いなくダウンロード機能が必須となってきます。

 

フィリピンでの視聴方法

 

テレパソを日本のご自宅に設置します。テレパソには必要機器一式パッケージになっておりますので、別途日本でご利用いただく機器(HDDレコーダー等)は一切不要でご利用いただけます。設置は簡単。テレパソをインターネットのルーターへ。地デジチューナーボックスをアンテナ線へ。あとは色合わせで配線をしていただき、テレパソの電源を入れていただきご連絡いただく。という手順で結構です。

 

テレパソがインターネットにのりましたらこちらでセキュリティーの設定、地デジのチューニング、接続設定を行います。

 

完了しましたらフィリピンのコンピュータに必要なソフトをインストールしていただき、ご利用開始。ということになります。

 

 

フィリピンのテレビでの視聴方法

フィリピンのテレビの後ろに HDMI という接続端子があれば、AppleTVを取り付ける事で日本のテレビがフィリピンのテレビで視聴出来る様になります。テレビの種類は問いません。どこでご購入されたテレビでも結構です。HDMI 端子さえあれば視聴が可能です。

 

jidou

 

このような感じでフィリピンのテレビをつけただけで日本の番組が視聴出来る様になります。ご自身で録画された予約番組は、日本のご自宅で録画され録画処理が完了しますと自動でフィリピンのご登録PCに転送されます。フィリピン側のPCにデータが移動しますのでそのデータをAppleTVが探知しテレビ出力するという仕組みになります。録画されたファイルがフィリピン側に移動するので、ダウンロード後は回線は不要で視聴ができます。ロケーションフリーで見れなかった環境でもテレパソであれば視聴が可能です。ロケフリはストリーミング再生といってファイルは日本から移動ができず日本で再生してフィリピン側でみるだけ(YouTubeのような感覚です)となります。

 

テレパソの場合は、これとは大きく違い日本では再生せずファイルを丸ごとダウンロード(転送)する事ができます。つまり手元に番組ファイルが残るわけですから、iPadに移動したり、DVDに焼いたりと自由にお楽しみいただけます。

 

 

何から始めればよいか?

まずは設置必須条件をご確認ください。

 

https://www.watchjtv.com/purishindan-fomu/

 

日本での90%の環境では問題なくご利用いただけますが、わからない場合はプリ診断フォーム(無料)にてご相談ください。

 

テレパソはテレビだけではございません。フィリピンからご購入になれない書籍なども紀伊国屋書店、アマゾン書店、楽天書店などから電子書籍としてご利用いただける様にもなります。海外で不自由な事をたくさん解消する機能が搭載されておりますので是非ご検討ください。

 

年末はフィリピンのお茶の間で年末番組お楽しみいただけます。

 

http/www.WatchJTV.com

02 Dec 2013
by WatchJTVサポート

クリスマス大特価!年末年始は海外のお茶の間で日本のテレビ

 

dec

 

いよいよ今年最後の月となってしまいました。まだ海外のテレビで海外の放送しか映らない方。海外のテレビで日本語放送で我慢されている方。今年こそテレパソ導入しませんか?テレパソを日本のご自宅に設置するだけで、海外のテレビ、iPad, iPhone, アンドロイド機器からWiiUまですべてのディバイスで日本のテレビを視聴出来る様になります。ライブや録画はもちろんの事、海外からは視聴できないHuluやオンディマンド、Tsutayaレンタルからラジコ(ラジオ)まで自由自在に海外からコントロールできるようになります。

 

日本でも同時にご利用いただけますので録画した番組をiPadに移動して回線のない飛行機の機内等での視聴も可能です。テレビの規格もリジョンも全く関係ございません。インターネットさえ海外のご自宅にあれば視聴可能!日本のご自宅のアンテナをコンピュータで運べる形式に変換し海外に持ち出す事が可能になります。

 

つまらない海外のテレビを一瞬で日本のテレビに変換します。下記の動画をご参照ください。このような事があなたのご自宅で可能になります。回線が遅いタイランドやオーストラリア、インドネシア等でも全く動作に問題はございません。ダウンロードしてから再生しますので回線速度は非依存で快適に100%スムーズ再生が可能です。

 

 

いまなら$200(2万円程度)オフキャンペーン実施中です。年末は混雑しますので在庫確保はお早めに。。。。ご購入から視聴開始迄最短記録23時間!WatchJTVのエンジニアがお手伝いいたします。

 

dec

23 Nov 2013
by WatchJTVサポート

海外のテレビはつまらない!から日本の番組もみれるようにしてみました。

 

海外のテレビはつまらない!チャンネルをまわしても日本のテレビは映りません。子供はドラえもんがみたい!と言います。高校生の娘はドラマの話題についてゆけないと日本に帰ってから不安!とこぼします。ニュースが見れなくて浦島太郎状態です。そのような悩みはすべて解消できます。つまらない海外のテレビチャンネルに日本のチャンネルを追加しませんか?

 

 

 

20 Aug 2013
by WatchJTVサポート

ハワイで日本のテレビを見る方法

 

IMG_2405

 

アロハー!ハワイにお住まいの日本人の方は非常に多いようですね。弊社のお客様もハワイから視聴されている方も多くあまり回線の速くないハワイではしっかりとダウンロードしてから快適にご自宅のテレビで視聴していただくことで快適な南国生活をお楽しみいただけます。100%カクカクしない、画像が劣化しません。(モザイクの様になりません)

 

ハワイで日本と全く同じテレビを視聴するには、まず日本にテレパソを設置。インターネットとアンテナをつなぎます。

 

次に、ハワイのご自宅のテレビに今月プレゼントしておりますAppleTVを接続していただきます。(HDMIと電源だけですので簡単です)これだけでハワイのテレビがこんな風に変身します。専用のリモコン一つで録画予約した番組を再生する事ができます。

 

テレビで視聴

 

録画予約はiPadで出先からでも操作が可能!外出していて録画予約が出来ないときもiPadから簡単に録画予約が可能です。

 

ipad-schedule

 

PCの操作と全く同様。タイトルをクリックするだけで録画予約ができます。

 

ipad-yoyaku

 

視聴もその場で簡単に再生ができます。ビーチでも全く問題なく日本のテレビが視聴できます。(ハワイのビーチに寝転びながらテレビをみるなんて贅沢ですねーー。)

 

ipad-recorded

 

WatchJTVのテレパソは、どんなに低速な環境でも100%快適にカクカク止まる事なく視聴が可能です。テレパソとPCが自動通信をしハワイまで日本の録画ファイルを自動ダウンロード!

 

itune-auto

 

地元のケーブルテレビとは比較出来ない程快適なテレビ生活をハワイで送れます。

 

日本のご自宅にインターネット環境、地デジのアンテナ線があれば追加機器等一切不要で設置が可能です。(パッケージ化しておりますので他に機器は不要です)

 

面倒な作業はすべてWatchJTVのエンジニアが行います。是非ハワイのご自宅に日本のテレビ取り入れませんか?CMも全く日本と同様に視聴できます。

 

http://www.WatchJTV.com

WatchJTV © 2019