セキュリティーとしてのVPN

03 Jul 2013
VPN



 

テレパソは、非常に高度なサーバー機能が多数搭載されているのですが、その一つにVPNサーバーという機能がございます。VPNというのは会社などで使われるセキュリティーの高い接続方法です。通常iPhoneなどで3GやLTEなどで http のサイトにアクセスすると実は全ての情報は丸見えなのです。パスワード等を入力してもパスワードがそのまま送信されてしまう為、公衆回線でパスワードを入力するようなサイトは本来なら使わないほうが安全です。

 

vpn-noangou

 

一方VPNでは一旦データを暗号化して公衆回線で利用できるため暗号化されたものを覗き見するという事が出来なくなります。多くのケースでは会社などにアクセスする時に利用するのが多いのですが、テレパソのVPN機能を利用することで通常のアクセス時にも多いにご活用いただけます。

 

vpn-angou

 

海外での利用方法としては、HuluやTsutaya オンライン等海外からアクセス出来ないサイトへのアクセス方法としてご紹介しておりますが、iPhone, iPad, アンドロイド機器などのセキュリティー対策としてVPN接続をご活用ください。VPN接続をしてから(iPhone, iPad, アンドロイド機器に簡単に設定できます。)3G,LTEでインターネットを使えばiPhoneからアクセスする全ての情報が暗号化され非常にセキュリティーレベルの高い接続でご利用いただけます。E-mailなども気軽に外出先でチェックしてしまいますが、これらもVPN接続をしてからチェックすれば絶対に盗み見をされる事はありません。

 

データというのは自分に見えていないだけで見ようとしている人がいれば、簡単に盗めてしまうものなのです。(知らないと本当に怖い話です。)例えば通常のLTEでパスワード等を入力してログインするようなサイトがあればそのパスワードもプレーンのテキストとして回線上を放浪しています。その情報を無線で吸い取り解読することですぐ隣にいる人のパスワードを盗み見するというような犯罪もたくさんでてきています。

 

インターネットで情報が反乱する中、たくさんの悪用者も増加していますので自己防衛というツールが一般の方にも必要なのだと思います。自分の発信する情報を常に暗号化できるVPN接続は今後必須の接続になってくると思います。

 

VPNをもっと活用!
http://www.watchjtv.com/home/vpn/

 

 

 

 

海外で日本のテレビ © 2016