“お母さん!テレビみたい” 




 

“お母さん!テレビみたい” といわれて何度も何度もテレビの前に足を運んでアニメの番組を切り替える。。。。そんな作業1日や2日ならいいですが、3日も過ぎると面倒だわー!と思ってしまうものです。はじめは海外でテレビが映れば感動ですが、これが当たり前になってくるとだんだんとさらなる快適な環境を求めてしまうのが人間というものなのです。

 

テレパソのお客様もはじめはすごく感動!と感激の言葉をいただくのですが、PCで視聴ができるようになると今度はテレビで見たいのですが。。。とか、編集したいのですが。。。とかiPadに移動したいのですが。。。とかいろいろな要望が届くものです。

 

その一つ一つにお答えしているうちに発展していったのがWatchJTVのテレパソです。”お母さん!テレビみたい”といわれても全く問題はございません。いつもの様にテレビをつけてあとはAppleTVのリモコンで見るだけ。2歳のお子様でも簡単に操作ができます。

 

テレビで視聴

 

rimote

 

このようにシンプルなリモコンで簡単にお子様でも操作が可能です。

 

itune2

 

仕組みはこの通り。海外のコンピュータにiTuneソフト(無料)をインストールします。テレパソのポッドキャスト機能でRSSのオレンジアイコンをiTuneに登録します。(ドラッグ&ドロップするだけです。)

 

たったそれだけでこのようにテレパソと海外のPCが常に自動転送を行う様になります。1時間おきにテレパソがPCに新着番組がないかを確認のうえ報告をします。新しい番組が見つかれば自動でダウンロードを開始します。

 

iTuneにダウンロードされた番組ファイルは無線でAppleTVがつながっているテレビに出力されます。だからテレビをつけてみるだけ!という作業でテレビを海外から視聴できるようになるのです。

 

“お母さん!テレビみたい”ではなく、”テレビばっかり見てないで勉強しなさい!”なーんて言葉が海外からでも聞こえてきそうです。海外に笑顔をお届けします。

 

 

 

 

海外で日本のテレビ © 2016