海外に行っても日本の家族と”つながる”


tunagari

海外赴任、国際結婚、海外移住と様々なご事情で日本を離れる方が多いと思います。インターネットの普及のおかげで海外にいても気軽に電話やメールなどで通信ができるようになった現代ですが、まだまだPCなどは苦手とされる方も多くなかなかうまく情報の伝達ができないという方も多いのではないでしょうか?日本では高齢化が進み、実家の両親はPCはもちろんスマホの操作などお手上げ!通信手段はあるのに相手が使いこなせない為、あまり機能していないということもよく耳にします。

子供の成長、海外でのちょっとした出来事を簡単に伝える方法はないかなー?そんな海外在住の方の声にお答えいたします。

テレビをつけただけでテレビから動画が流れ出す!

弊社で10年に渡りご利用いただいております”テレパソ”では日本のテレビを海外のテレビに転送するという魔法のようなことが行えるのですが、”つながるくん”ではその逆で指定したテレビに動画を送り込む。ということができるようになります。簡単に言うとご自身の個人テレビ局のようなものを開設できるというイメージでしょうか。

tsunagaru-shikumi

YouTubeやVimeoのほか、フォトアルバムや自分のスマホ内の動画などもすべて指定したテレビに送ることができるようになります。この技術は近日発売されたGoogleのクロムボックスという最新の機種の登場で可能となりました。クロムボックスはAppleTVのような手のひらサイズの小型PCなのですが、クラウド技術でPCが苦手な人でも簡単にご利用いただけるようにした機器です。この機器をカスタマイズすることで日本のテレビに遠隔から映像を送り込むという魔法のようなことができるようになります。

すごい革命的なことなので頭が混乱されている方おられるのは無理もありません。私自身も”おー”と驚きの連続でした。わかりにくいと思いますので具体的にご説明してゆきます。通常日本のご両親に動画を見せたい場合は、YouTubeのリンクをE-mailで渡したりするのが一般的なのではないかと思います。スマートディバイスなどでは簡単に見れるようにはなったものの、やはりテレビでその指定した動画をみせるということはまだまだ難しいのが現状です。つながるくんではそんなことが簡単にできるようになります。例えば海外でとった子供の動画。これを日本のテレビで放映できるのです。日本側はテレビをつけてまるでテレビで放送されているような感覚に陥ってしまいます。

日本での設置

tsunagaru-haisen

設定済みのChromeボックスを弊社からご利用ください。(日本のアマゾンからご購入いただいても構いませんが、弊社からご利用の場合は、日本でのWiFiの設定もあらかじめ設定してから配送可能です。日本で直接ご利用になる場合は初期設定が必要です。またAMAZONからご利用の場合はGOOGLEライセンス$50/年は付属しておりませんので別途ご利用いただく必要がございます。)

ChromeボックスとテレビをHDMIケーブルでつなぎます。(HDMIケーブルは付属しておりません。)Chromeボックスの電源スイッチをいれます。

日本側で行うのはこれだけです。(お使いのテレビの仕様によっては解像度が自動で探知されないことがあります。その場合に限っては1080の画質を選ぶ簡単な調整が必要な場合が稀にございます。その場合のみUSBのキーボードをご用意ください。)

つながるくんの登録

Chromeボックスの電源を入れられましたらつながるくん登録IDを発行いたします。この時点でChromeボックスはつながるくんシステムと連携し出力するコンテンツの操作をすべてWEB上(インターネットのある場所であればPCでもマックでもスマホでも構いません)から行えるようになります。(ご利用には$10/月となります。)

コンテンツの作成

コンテンツの作成には様々な方法がございます。例えば動画をテレビ出力したい場合、YouTube,Vimeoなどのサービスを利用すれば無料でHD画質を使うことができます。もしくは、Google Drive(15GBまで無料)に動画をアップロードすることで、テレビに配信することも可能です。まずはYouTubeにアップロードしたコンテンツを出力する手順をご案内いたします。

YouTubeの動画をテレビに配信する手順

まずYouTube ID をご確認のうえコピーします。

tsunagaru-iframe

つながるくんにログインをします。(ご利用には$10/月が必要となります。)

tsunagari-login

指定の部分に先ほどのURLを貼り付けます。

tsunagaru-url

これで完了です。たったこれだけで指定したYouTube IDの動画を日本のテレビで自動的に再生されるようになります。ファイルは無制限に追加が可能です。もちろんご自身でアップロードされた動画から、お好みの動画までYouTube IDさえあれば幾つでも登録ができます。リンク先はYouTubeばかりではありません。個人動画なのでアップロードなどはしたくないという場合は、お手持ちのGoogle Driveやプロバイダーなどの保存スペースを利用することもできます。

Google Drive は保存料が15GB無料なのでその無料スペースに動画をアップロードしてそのリンクを上記と同様に貼り付けることでTVに出力することができます。

tsunagari-playlist

またスケジュール管理機能により時間の指定も可能です。(例えば日本時間の夜7:00から放送開始というような指定ができます。まるでテレビのようです。。。。)

tsunagari-schedule

日本側では。。。

テレビのスイッチをいれHDMI出力に変更するだけで、つなげるくんから指定した動画が連続して流れます。(早送りや巻き戻しはできません。リアルタイムのテレビのように常に電波が流れ続けているというイメージです。)新しい動画をたくさん登録しておけば日本側では見たいときにテレビをつけただけで次から次へと新しい映像が視聴できるというわけです。これならコンピュータが苦手な日本側の方にも簡単に動画を見せることができますね。

出発前に日本のテレビに設置して行くと海外とのつながりができるのではないかと思います。

chrome

1台のChrome Boxにつき$10/月のディスプレーライセンスがかかります。

ご購入はこちらより

例えばiPhoneで撮った動画をGoogle Driveにアップロードし、つながるくんに送ることもできます。いろいろな活用方法を順次ご紹介してゆきますのでお楽しみに!

海外で日本のテレビ © 2016