テレパソHD のご案内

いつもテレパソご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。おかげさまでテレパソは今年で12周年を迎えます。ITのめまぐるしい進歩とともに海外にお住まいの皆様が快適に日本のテレビを不自由することなくご利用いただけるよう、日々システムを向上してまいりました。現在ご案内しておりますテレパソHDは、今お使いの機器と比較しましても大幅に画像が改善されており、現在では日本で見るテレビの画面と変わらない画質で海外のテレビでの視聴が可能となっております。

つきましては、一時帰国などの機会がございましたらHDテレパソへのアップグレードをお勧めいたします。

現在ご利用いただいておりますテレパソは、最高画質が 720 x 480 のSD画質となります。このサイズは、iPadの画面サイズに匹敵するものですので、これを72インチの大画面テレビで視聴する場合、画質がぼやけてしまいます。 現在ご提供させていただいておりますテレパソHDシステムでは、最高画質1920 x 1080 と日本で受信するものそのまま取り入れ大幅圧縮により高画質を小さなファイルで転送できるようになっております。そのため、海外の大画面テレビでも日本で見ている画質と変わらないHDの綺麗な画質でご利用いただけるようになっております。

 

簡単設置!

すでに、日本では設置環境が整っておりますので、テレパソHDは機器の置き換えだけで簡単にアップグレードが可能です。今お使いの機器は、以下のような3機から構成されております。現在のテレパソHDは、地デジチューナーのHDMI端子からシグナルを通すため、今ご利用の地デジチューナーでのご利用はできません。テレパソHD用の推奨チューナーは、こちらのリンクよりご参照ください。(HDMIケーブルをお持ちでない場合は1本ご用意ください。)

 

現行のテレパソ本体、TVアンテナボックス、地デジチューナーの3機をそれぞれテレパソHDに置き換えます。(テレパソHDでは、HDMIコンバーターが1つ追加されます。)配線的をそれぞれ付け替えそれぞれの機器を新しい配線に置き換えていただく形となります。

 

 

海外のテレビで映る!

 

画質が高画質になったことで、海外の大画面テレビでも日本にいるのと同じような画質で視聴できるようになりました。海外のテレビにオンディマンドスティックをとりつけるだけで、テレパソと自動通信をします。海外のテレビをつけただけで日本のリアルタイムの放送が流れ出します。

 

テレパソHDはこちらより

 

 

海外で日本のテレビ © 2017