tsunagaru-kun

コンピュータを持っていない、あるいは操作が苦手な両親に孫の笑顔を届けたい!DVDに焼いて送るのは面倒!なにかいい方法ありませんかー?

このようなご質問をよくいただきます。テレパソユーザーの方は海外にお住いの方が多い関係上、日本のご家族と離れて暮らされております。その為気軽に会いに行ったりすることができない為、日々の近況報告をなんとか簡単にできないものか?というものです。コンピュータが進化した現代ではYouTubeやE-mail, スカイプなど様々な通信手段がありますが、せっかくの高機能も受ける側がコンピュータ世代でないということもあり、操作が難しい、面倒くさいなどといってなかなかうまく連携できないのが現状のようです。

そこで登場したのが “つながるくん” です。

つながるくんとは、遠隔から指定のテレビに指定のコンテンツを出力することができる新発想のコンピュータです。受信側での操作は一切不要でデータをテレビに表示することが可能。見る人はテレビをつけるだけで視聴が可能。つまりテレビの放送と同じようにつければなにか動画が流れてくるという環境を構築できます。

ピンときませんよね?わかります。次世代の機器ですから。。。。詳しくご説明して行きます。テレパソご利用のお客様は日本からテレビのシグナルを海外に転送してテレビを海外で視聴することができているわけですが、ではそのシグナルを(自分で撮った動画など)逆にテレビに送り込むことできないでしょうか?基本的にテレビ局ではテレビを放送しアンテナ塔でテレビに映像を送っているわけです。これと同じ仕組みをインターネットを使うことで可能となります。

どちらの場合もコンテンツは遠隔側で作成し、テレビに出力します。つまり海外側で動画などを作成し指定したテレビにその動画を配信するというテレビ局と同じ配信を構築できるようになります。

chigai

一昔前まではテレビ局というのは映像をテレビに配信する唯一の場所だったわけです。一箇所のテレビ局からチューナーが付いた全てのテレビに情報を一括で送ることができます。ただし、一括なので出力したいテレビは選べません(当たり前ですが)

インターネットが進化した現代では、自分自身がテレビ局になれるのです。つながるくんが付いたテレビ(テレビと違って特定のピンポイントのテレビ)に一括で情報を送れます。つながるくんが100台あれば100台分のテレビに情報を一括で送ることができるのです。いわば送りたい情報を送りたいテレビにピンポイントで配信できるシステムが “つながるくん” というわけです。

これは近年急速に成長しつつあるデジタルサイネージ(電子看板)を応用したものです。よく駅などでモニターが数秒ごとに広告が変わるの見たことありませんでしょうか?あれらのデータも実は同じ原理で配信されているわけです。どこか遠隔でコンテンツ(動画)を特定の看板に出力するという指示のもとで広告がながれている。これを応用すれば実家のテレビに自分の見せたいものを配信する。ということができるようになるのです。

もちろんご自宅で利用する目的としても利用ができます。例えば、お子様が小さくて英語の勉強をさせたいが、日本ではなかなか英語の番組などありませんよね。そんな時YouTubeの良質コンテンツをつながるくんに登録しておけばテレビをつけただけで映像が流れ出すという環境を構築できるのです。

YouTubeをテレビで見る機器なんて他にたくさんあるけど。。。とお考えになった方。どの機器もローカルでしか操作できなくないですか?つながるくんは遠隔から操作ができるという点が大きな違いなのです。

例えばアメリカにお住いのA子さん。日本でお住いの妹さんに子供が生まれなんとか英語教育を充実させたいと相談をうけました。こんなコンテンツがいいよ。とYouTubeでリンクを送るも子供にコンピュータを見せるのは大変。そこでA子さんは妹さんに”つながるくん”をテレビに取り付けるように依頼。アメリカでA子さんの子供が学校で実際に使っている教材の動画やYouTubeのコンテンツをアメリカから”つながるくん”に登録。妹さんは日本でテレビをつけるだけで子供が勝手に見る環境を構築できるというわけです。

さらにA子さんはテレパソをご両親の自宅に設置させてもらいアメリカで日本のテレビを見ています。孫も毎日ポケモンやドラえもんなど日本と変わらない番組を視聴できているおかげで日本語の維持もバッチリです。

学校ではアメリカ的な様々な行事が行われます。ハロウィーンやクリスマスパーティー。現地で起きている様々な出来事をご両親に見せてあげたい。しかしご両親はpCが大の苦手。DVDに焼いたりしてもうまく再生ができなかったなどといってなかなかうまく見せることができませんでした。そこで両親のテレビに “つながるくん” を取り付け完了!あとは動画を登録しておくだけで自動で動画が配信され続けます。ご両親はテレビと全く同じ感覚で見たいときにテレビをつければ海外からの動画を簡単に見ることができるというわけなんです。

ご購入はこちらより
海外で日本のテレビ © 2016