パーソナルDropboxとして利用する方法

kumo-option

海外で暮らしていると海外での珍しい景色や思い出の場所等様々な動画や写真を撮られると思います。それらの写真の管理どのようにされておりますか?撮ったはいいけど家族等と共有するのは大変です。Youtubeで共有したり、DropBoxに保存したりなどという方も多いのではないでしょうか?しかしこれらはすべて保存先は業者のサーバーの中であるということ。簡単に個人の情報を公開するのは非常に危険です。テレパソにはテレビを録画するスペースとは全く別のスペースに個人用のファイルを保存出来るパーソナルクラウドという機能を追加する事が可能です。容量は、4TBまでご選択いただけます。
テレパソご利用時にハードドライブ容量追加(任意)をご利用ください。ご購入後でも追加オプションでご利用いただけます。

このスペースに撮りだめた写真や動画、音楽ファイルから会社の機密事項の書類などのようなデータでも保存しどこからでも取り出す事が出来る様になります。すべてのデータの保存先はご自宅ですので、十分なセキュリティー対策となります。

kumo-files
ご家族やご友人とファイルの共有もこのように瞬時に行えます。どのような拡張子のファイルでも保存ができますので仕事用としてもご活用いただけます。リンクとしての共有、パスワードの設定、また期間限定で共有することまで可能です。一家に1台設置しすべての情報を1つのサーバーにまとめておけば非常に便利にご利用いただけます。(アカウント作成の人数制限はございません。)
kumo-share
使い道は色々ございますが、テレパソのデータに特化したいということであれば、テレパソで録画した番組を丸ごと自動でKumoPasoに移動保存が可能です。KumoPasoから録画した全番組を簡単に管理が出来るようになります。(4TBなら3年半分の番組を保存しいつでも視聴出来る様にする事ができます。)

hd
KumoSync(クモシンク)をオンにするとテレパソで録画したものを自動でKumoスペースに自動保存することが可能。海外のテレビにAppleTV(4th Gen)をつなげれば、海外のテレビだけでいつでも簡単に視聴できるようになります。(自分だけのオンディマンドライブラリーが作れます)
amazpntv-plex
オプション追加ご希望の場合は、kumoPasoコントロールパネルからハードドライブを追加していただく必要がございます。ご購入いただいたハードドライブは日本のテレパソのある場所に配送されますのでUSBポート(テレパソ前部)につなげてからご連絡ください。設定を行います。


<

設定が完了いたしますとアクセスリンクが表示されますのでそちらのリンクよりWEBブラウザーのみでアクセスが可能となります。

KumoPasoのアクセスはWEBブラウザーに http://(アクセスリンクのアドレス)をタイプしていただくだけで簡単にご利用いただけます。

下記のようなログイン画面にアクセスできます。


ログインされますと下記のような画面になります。写真、動画、書類、音楽のフォルダーがございますので、それぞれのカテゴリーにご自身の大事に思い出のお写真や動画をアップロードしてください。すべてのデータはテレパソのある場所に保管されますので安全です。

 


全ての操作はWEBブラウザーで可能となります。PCでの操作におきましてはファイルのアップロード、ダウンロードとしての機能、共有の機能をご利用いただけます。
kumo-2gb

操作は簡単!ご自分のPCの保存したいものをKumoPaso内にドラッグ&ドロップで移動するだけ。(一度にたくさんおこないますとハングする事がございますので(プロバイダーの制約により)数回に分けて行ってください。)


もちろん動画もドラッグ&ドロップで移動可能!

 


音楽ファイルもこの通り。簡単に移動ができます。これらすべてのファイルはテレパソのある場所に一括で保存されます。

 


すべての録画ファイルがテレパソライブラリーとして、自動でKumoPasoに保存されます。またテレパソデータを永久保存する事も可能ですので3年前のあの番組をスマートフォンやタブレットでいつでも再生するという事も可能になります。
さらに今お使いのDropboxのアカウントと連携する事も可能です。DropBoxのアカウントをクモパソに登録することでクモパソにアクセスしただけでDropBoxにログインする事なくファイルを利用する事が可能となります。

>

クモパソハードドライブを追加すると

  • 16Gのファイルのアップロードが可能(調整可能)
  • マルチユーザーアカウントの作成(ユーザー数制限なし)
  • 管理者モードでのご利用
  • 共有モードでのご利用
  • ドキュメント、動画、写真、音楽、その他あらゆるプログラムファイルなどの保存が可能
  • テレパソ録画ライブラリーの利用

ご両親などに見せたいお子様の動画も最大2Gのサイズ迄アップロードが可能です。

 


管理者モードでは、ユーザーアカウントの作成が可能になります。

 


例えば、お母さん用、お父さん用、お子様用、おばあちゃん用に管理者がアカウントを作成することで自分専用のアカウントでご利用いただけるようになりますのでプライバーシーを保ちながらも1カ所でデータが管理できるので非常に便利です。
この機能はDropBoxのビジネスプランに相当する機能です。自分専用のアカウントを作成できるサービスは DropBox ビジネスのTeamサービスと呼ばれていますが、ご利用になる場合ユーザ1名につき費用がかかってきます。KumoPasoではこのユーザー数が無制限でしかも追加費用はございませんので、大いにご活用いただけます。

 

dropbox-team
KumoPasoなら何人追加しても費用はかかりません。

KumoPasoのTeam サービスでは、マルチアカウントの作成はもちろんの事(ユーザー制限なし)各ユーザーへのグループ分けや(グループごとに共有する事も可能)各ユーザーに割り当てる容量も個別設定が可能です。

 


例えばお気に入りの音楽を誰と共有するか詳細に選択が可能。共有したい人を選択するだけで瞬時に相手のアカウントからもアクセス出来るようになります。

モバイル機器でのアクセス

モバイル機器では、無料のソフトWebdav アプリをインストールのうえご利用いただけます。設定画面で設定後、KumoPasoにモバイルでのアクセスが可能となります。

必要アプリ

 


設定手順

 

それぞれのご利用のモバイルからアプリをインストールしてください。インストール後、KumoPasoにアクセスするための設定を下記の手順で行ってください。

 

初期パスワードのご変更は KumoPaso内で行えます。ご変更後は、④の部分もご変更されたものをタイプしてご利用いただく必要がございます。

KumoPasoアクセス手順


モバイル機器からのファイルのアップロード、ダウンロード、音楽の再生、動画の再生、ファイルの閲覧が可能となります。(動画の再生がスムーズに行かない場合はPlexでの再生をお勧めいたします。)動画は、iPad, iPhoneの高画質の場合はカクカクとまる事がございますので、iPad, iPhone用の画質に圧縮してアップロードされるか、Plexアプリ(テレパソユーザーのPlexサーバーオプション)で再生されますと特殊転送技術によりスムーズに再生がされますのでご利用ください。

 

 

KumoPasoのデータをDropboxに移動してみよう!

Dropboxのアカウントを既にお持ちの方も多いと思います。KumoPasoはいろいろなアプリと連携して利用が可能です。KumoPaso内の写真をDropboxに移動してみましょう。

まず移動したいファイルを指で押さえてください。(数秒)するとたくさんの選択肢が出てきます。次の方法で開くを選択するとDropboxのアイコンがでてきます。(dropboxのアプリをご利用の場合)

 


Dropbox のアイコンを選択すると自動でDropboxのアプリがが立ち上がります。のでそちらにアップロードする事で移動が完了!簡単です。

 

海外で日本のテレビ © 2017