海外での設定手順

視聴するためのコンピュータの設定

コンピュータに必要なソフトとテレパソにアクセスするための接続キー(設置後発行されます)をインストールします。テレパソにアクセスをし番組表から録画予約をします。(ウェブブラウザーに http://localhost:8080 とタイプするだけで自分のテレパソにアクセスできます。)

f-schedule
番組表のタイトルをクリックして予約を入れます。
f-menu
毎週録画にすれば自動で翌週も録画されます。
f-recording
これからの録画予約で録画される番組の一覧が確認できます。
お使いのPCにiTunesソフトをいれてRSS登録をします。(テレパソと自動通信ができるようになります。)
f-itunes
これであとは1時間おきにPCとテレパソが自動通信をして新着番組あるたびに自動で海外のPCまでダウンロードしてきてくれます。
海外のテレビにAppleTVをHDMIケーブルでつなぎます。(海外のテレビで視聴したい場合)
apple-tv-gear-patrol11
PC内のiTunesソフトはAppleTVと自動通信しますのでAppleTVが付けてあるテレビで再生ができるということになります。
appletv-output
AppleTV付属のリモコンのみで操作ができるのでテレビをつけてソファーですぐ高画質で視聴ができます。(インターネット不要)なのでまるで日本にいるような環境を構築できます。(AppleTVはオプションですのでPCを直接テレビにつないでもテレビで視聴ができます。)
tv

モバイルで視聴する方法

iTunes内にダウンロードされた番組はiPadやiPhoneなどに移動ができます。(アンドロイドにも移動可能)お使いのiPad機器に録画ファイルをドラッグすれば飛行機の中や公園などで再生することも可能です。(妖怪ウォッチをプレーデーで見るなんてこともできてしまいます。)
itune-to-ipad
さらにiPadやiPhoneはテレビ出力もできますので、AppleTV経由もしくは、専用ケーブル(Appleストアーで購入できます。)でつなげばテレビでの視聴も可能。お友達の家のテレビでも簡単再生ができます。
AppleTVのついているテレビなら無線でAirPlayで出力可能!

ipad-appleTV

優先で直接HDMI出力も可能!(ホテルのテレビなどで視聴するときなど便利です。)
ipad2-1

モバイルでの視聴も簡単です。(モバイル機器で直接テレパソにフルアクセスが必要な場合はVPNオプションも合わせてご利用ください。)

海外で日本のテレビ © 2016