修理の流れ

修理までの流れ
1. お客様より不具合がでた場合のご連絡をいただきます。

2 担当が遠隔操作にてお客様のテレパソを拝見いたします。担当者の技術者がいくつかのご質問事項を差し上げます。質問に明確にお答えいただき結果を折り返しチケットシステムにてご連絡いたします。弊社にお送りいただく前に、必ずテクニシャンからの質問に対するトラブルシュートを行っていただく必要がございます。設置場所(日本)における回線トラブ ル、接続(物理的)トラブル、電源トラブル、アンテナトラブルの場合は、機器の問題でなくとも遠隔では問題は特定できません。遠隔にて問題が解決できない 場合は、弊社の日本サービスセンターにお送りいただく必要がございますが、結果機器に異常がない場合でも作業費はかかりますので必ずご自宅での環境に問題 がないか必ずご確認ください。
3. 修理方法、手順をご案内いたします。
遠隔操作で修理が可能な場合(ソフト的問題):

プレミアムユーザー(システムモニタリングご利用の方を指します。)は無料
ノンプレミアムユーザーは有料 (別途お見積もりをお送りいたします。)

遠隔操作で修理ができない場合(ハード的問題):

パーツの交換やテレパソ自体に修理が必要な場合、弊社の日本サービスセンターにお送りいただきます。(送料はお客様ご負担となります。)

ベーシック保障プランご利用の方は、メモリー、ハードドライブであればパーツは何回でも無料で交換いたします。(作業費が別途$100かかります。) TVアンテナボックスの場合は、割引価格でご提供いたします。また、保証期間後の修理につきましても作業費を $150 → $100 に割引価格でご利用いただけます。
プレミアム保障プランご利用の方は、いかなる不具合*でも無料にて修理・交換いたします。また、保証期間後の修理につきましても作業費を $150 → $100 に割引価格でご利用いただけます。* いかなる不具合とは、コンピューターを正常に動作する上でのパーツの不具合になります。ケース自体の損傷などは含まれません。
保証をご利用でない方は、機器をお送りいただいた後、こちらでお見積もりをお送りいたします。修理には、故障部分のパーツ代 + 作業費 $150 になります。(送料はお客様のご負担となります。)
弊社にお送りいただき動作確認をして何も機器に問題がない場合でも作業費はかかりますので必ず日本側の環境の問題でないことをご確認いただくことを強くお勧めいたします。

(梱包は日通、クロネコなどに依頼すれば1000円程度で行ってくれます。)お送りしたときの箱をお持ちの場合は、しっかりと梱包してお送りください。(梱包ミスによる機器の故障などに関しては保証できませんのでお客様の責任においてお願いいたします。)

4. 修理完了後、ご連絡の上、機器を配送いたします。(送料弊社負担、ベーシック、プレミアム保障ご利用の方のみ、保障プランご利用でない方はお客様ご負担とな ります。ただし、ベーシック保障ご利用の場合でも保障内パーツ以外のトラブルでの修理の場合、送料はお客様ご負担とさせていただきます。)
ご購入いただきましたベーシック、プレミアム保証はご購入日より3年間となります。それ以後の修理につきましては、保障をご利用でない方と同様になりますが、ベーシック・プレミアムプランをご利用いただいていた方に関しましては、作業費 $100 に割引させていただきます。お取替えするパーツ(部品)については、故障時にご利用いただけるパーツにてのご交換となります。ただし、交換パーツが現在お使いのパーツより高価な場合は、ディスカウント価格にてご提供いたしますが、多少の差額が生じる場合がございますのでご了承ください。

p_02 保証内容と制限

p_01 保証の適用対象
テレパソの無償保証期間は、ご購入日から開始し、別途 保証延長契約が無い限り30日間とします。
保証期間中の修理は、取り外された部品に対する 保証サービスの条件が、そのまま交換部品に適用されます。
p_01
保証の適用除外
本保証は、以下のものに適用されません。
誤用(容量及び能力を超えた使用を含む)、事故・災害・変更増設・改造WatchJTV所定の設備条件及び稼動環境に合致しない環境、お客様によってなされた不適切な保守から生じた故障
WatchJTV保証責任がない製品により引き起こされた故障
回線が原因によるトラブル
p_01
保証の制限
WatchJTVの 保証責任範囲は、当該機器の修理及びパーツの交換のみに限りますテレパソの機能停止期間などの間接的損害については、WatchJTVの責任範囲から除外されます。また、法律上の請求の原因と種類を問わず、WatchJTVに 故意又は重大な過失がある場合を除き、いかなる場合においても、当該機器の使用または使用不能から生ずる損害(事業利益の損失・事業情報の損失・事業の中 断・製品の不良や使用時の不注意に起因する他の機器への障害及びその他の金銭的損害を含む)に関しては免責とさせていただきます。
p_02
保証サポートのご利用方法
ご購入の機器が 保証期間中にトラブルが起きた場合、まずこちらより遠隔操作にてお客様のテレパソにアクセスをしてシステムのトラブルシューティングをいたします。遠隔操 作にて修復できる場合はその場で修復いたします。ハード部品の取替えが必要な場合は、システムを日本サポートセンター(東京)にお送りしていただく必要が ございます。(送料はお客様ご負担となりますのでご了承ください。折り返しの送料は、WatchJTV負担とさせていただきます。ただし、ベーシック保障 ご利用の方で、保障外の修理の場合は、送料はお客様ご負担とさせていただきます。)お送りいただく場合は、大手宅急便メーカー例えばクロネコヤマト、ペリカン便などをご利用ください。送料+1000円追加にてコンピュータ専用梱包をして くれます。(自宅にとりにきて梱包してくれるサービスです。)こちらにPCをお送りいただく際、梱包サービスをご利用にならない場合は必ず、弊社がお送り したとおりの梱包で取り扱い厳重という扱いでお送りください。(これ以外の方法でお送りいただいてダメージがでた場合は保険の有無にかかわらず保証はでき ませんのでご了承ください。)送料、梱包費用はお客様のご負担となります。

(修理品の保管)

お客様からお預かりした修理対象機器の修理が完了した場合、修理対象機器を未修理で返却する場合、その他お客様に修理対象機器をお返し可能な日程を お知らせしている場合に、弊社が修理対象機器をお預かりした日から起算して3か月間(以下「保管期間」とします)を経過した時点で、お客様に修理対象機器 をお受け取りいただけていないときには、弊社は、お客様からお預かりした修理対象機器を弊社所定の方法にて処分できるものとします。なお、保管期間が経過 した時点で、お客様に修理対象機器をお受け取りいただけていない場合、お客様は、修理料金に加えて、修理対象機器の保管に要した費用(保管場所までの輸送 費用を含むがこれに限られない)および修理対象機器の処分に要した費用の一切を、弊社の請求に従い、速やかに弊社に支払うものとします。

(修理品の保証期間)

弊社が行った修理において、修理完了日から3ヶ月以内に修理対象機器が再故障し、再修理を要すると弊社が認めたときは、再故障した日から1週間以内 に弊社に再修理のご依頼をいただくことにより、無償で再修理を行います。ただし、お客様側の環境が整っていないとみなされた場合での不具合につきましては、この限りでは ありません。なお、無償での再修理は、弊社指定のE-mailアドレスに直接ご連絡いただいた場合のみ有効です。

(データの取扱い)

弊社が、お客様からお預かりした修理対象機器に搭載されていたハードディスクを回収した場合、弊社および弊社が修理の一部またはすべてを委託する協力会社以外の者がハードディスク内の情報を初期化し処分いたします。

 

(規約変更)

弊社は、本規約の内容を変更する必要が生じた場合は、予告なく見直すことができるものとします。

海外で日本のテレビ © 2017