TOSHIBA REGZA RD-BZ700で海外で日本のテレビ




RD-BZ700

テレパソでTOSHIBA ブルーレイディスクレコーダー REGZA RD-BZ700の動作確認いたしましたのでお知らせいたします。古くなったレコーダーで、背部にD端子が付いている機種であれば、テレパソHD with D端子と連携することで1080HDの画質を海外まで転送して視聴することが可能です。

RD-BZ700-haisen

古い方のレコーダーにはD端子が付いておりますのでテレパソHD With D端子と連携させることでレコーダーではできない拡張機能をご利用いただけるようになります。

通常REGZA RD-BZ700のレコーダーではテレビを録画し録画ファイルをインターネットで転送することもファイルの移動もできません。しかしテレパソと連携させることで、番組録画データをコンピュータで扱えるデータに出力することが可能となります。このことで、iPad, iPhone, アンドロイド機器などへのファイルの移動やiTunesソフトで海外のPCから1080HDの超高画質の番組ファイルを転送できることができるようになります。

現在テレパソでの動作確認機種はこちらのリストよりご参照いただけます。リストの中にない機種でご利用のレコーダーの場合は、個別にプログラミングが可能かご相談ください。メーカー名、型番をご連絡いただき機種をお調べいたします。

古くなって使わなくなったレコーダー(D端子が付いているもの)や現在の最新のレコーダーまでテレパソと連携することで録画ファイルをインターネットで操ることができるようになります。お手持ちのレコーダーに取り付けてご利用ください。
詳しくは http://www.watchjtv.com までお問い合わせください。

海外で日本のテレビ © 2016