海外で自宅のテレビ高画質視聴

10 Jul 2015



haisen-custom

通常テレビ番組を録画するには、地デジチューナー付きのDVDレコーダーやブルーレイレコーダーをご利用になると思います。テレビとつなげたレコーダーから録画予約をし見たいときにテレビで見るといった使い方です。

この方法ですと、レコーダーのある自宅に戻り自宅のテレビでの視聴が必要となります。海外から視聴するということは残念ながらできません。

ITが進んだ現代では、日本にあるレコーダーを遠隔からコントロールして海外から録画予約をいれ海外までストリーミングで再生するという方法でテレビを視聴することもできます。ただし、この方法の盲点は海外からでは高画質での視聴はできないという点です。

日本国内で動画のストリーミングをするには全く問題がない日本の高速回線ですが、一旦海外にでてしまうと海外の回線は非常に低速でとても高画質の動画データを海外までストリーミングできる回線領域はIT最先端のアメリカでもまだまだ環境は整っていないのが現状です。

最近ではNetflixやHuluなどが人気となり海外でも徐々に回線環境は整っては来ていますが、これはあくまでも国内での速度になります。海外から日本のテレビを視聴するには、日本の自宅と海外を結ぶ国際線のインターネット回線が必要となってきます。この国際線の速度は、距離が離れれば離れるほど速度が低速になり、海外に到達するにはおよそ国内の10分の1の速度まで落ちてしまいます。

そんな環境の中、日本のテレビを海外から綺麗に視聴するのは非常に難しいのが現状です。テレパソでは、従来ブルーレイディスクレコーダーで録画するものをPC(テレビ録画サーバー)内で録画させることで、海外からでも録画ファイルをダウンロードすることができるようになります。

従来ブルーレイディスクレコーダーで録画してしまうと取り出せないデータも、テレパソが直接録画処理することで海外から録画したまるごとのデータを海外まで転送することができるのが大きな特徴です。

compare

ブルーレイディスクレコーダー今お手持ちのもののメーカーをご連絡いただければ個別にプログラムいたしますのでご相談ください。

http://www.watchjtv.com

海外で日本のテレビ © 2016