ポーランドで日本のテレビ視聴できますか?




はい。全く問題ございません。ポーランドで既にご利用の方多数おられますので動作に問題はございません。

購入必要な機器はどのようなものでしょうか?

日本側で必要な機器はテレパソ一式となります。

http://www.watchjtv.com/shopcartからSDテレパソ、HDテレパソいずれかをご選択いただき日本に設置します。海外側で必要なのは今お使いのPCのみです。テレビで視聴をご希望であればAppleTVをHDMIケーブルで海外のテレビに繋げていただくだけで結構です。

機器の配線はどのような感じになるのでしょう?

<日本側> 日本側のテレパソの配線で重要なのは下記の2点です。

A. インターネットへの接続(今日本でお使いのPCで繋げているルーター又はモデムの並列のポートにLANケーブルをさしていただければ良いと思います。)

B. TVアンテナ線の接続(Aの接続の同じ場所にあるTVアンテナ線を地デジチューナーボックス(付属)に 繋げていただければ結構です。)

基本的に地デジというシグナルとインターネットのシグナルは全く別のもののため地デジアンテナシグナルを直接インターネットで流す事はできません。その為一旦日本の地デジのシグナルを読み込みそれをインターネットで転送できるシグナルに変更する(これがテレパソの仕組みです)ことにより地デジをインターネットで扱える様になります。

録画はポーランドのPCがするという事ですか?その場合ポーランドのPCの設定はどのようなものでしょうか?

いいえ。録画はすべて日本のテレパソ内に保存されます。ポーランドのPCとテレパソは通信ができますので、テレパソのデータを自動的にポーランドのPCに転送するということになります。つまり番組ファイルは日本にも残りますしポーランドにも残るということになります。簡単に申し上げればワード等のファイルをAのコンピュータからBのコンピュータにコピーするようなイメージです。

ポートランド側のPCの設定は

A. テレパソとアクセスする為の専用キーのインストール

B. iTunes(無料ソフト)のインストール

となります。iTunesをインストールしますとiTunesとテレパソが1時間に1度自動通信をおこないます。新着番組が日本で見つかると自動でポーランンド側のPCに保存されてきます。ポーランド側のPCに転送された番組は、AppleTVが自動探知しますので、AppleTVを繋いだテレビでいつでも視聴が出来るということになります。

transfer

という様にすべて自動でつながりますので、ポーランドのテレビをつければ日本のテレビが見れるという環境を構築出来るということになります。

PCだけでの視聴もできますか?

もちろんです。AppleTVはテレビに簡単にPC内のデータを出力する為のオプションとなりますので必須ではありません。PCの動画をテレビで視聴する方法はたくさんあります。例えばPCとテレビを直接HDMIケーブルで繋げればPCの画面はテレビに映りますからこの方法でも視聴は可能です。

ただこの場合、テレビ番組を視聴中はPCが全く使えないということになります。例えばお子様等にテレビを見せている間にE-mailチェック等という事ができなくなってしまいます。それを解消するのがAppleTVです。AppleTVはPCの番組部分だけをテレビ出力してくれます。その間PCは通常通り使えますのでテレビとPCと両方利用出来るということになり便利です。

金額はいくらになりますか?

http://www.watchjtv.com/shopcart

からご参照ください。機種は2機種ございます。

A. SDテレパソ

B. HDテレパソ

HDテレパソは日本で視聴している画質と

ほぼ変わらない画質とお考えください。SDテレパソはHDテレパソに比べて画質は落ちますがそれでも十分綺麗です。(以前日本で地デジテレビになる前のテレビ画質とお考えいただければ結構です。)

設置先の両親の家でテレビが見れなくなりますか?

いいえ。テレパソは日本の環境とは一切干渉いたしません。全く別のテレビが1台あるとお考えいただけば結構です。日本の環境は全くそのままで、追加でテレパソを設置する事で海外から日本で視聴しているのと全く同様の環境でリアルタイム、録画、録画転送、予約全ての作業を行う事が出来る様になります。

テレパソ好評発売中!4TBまでハードドライブ追加ができます。ハードドライブ追加すればDropbox自宅版としてテレパソの機能以外にもご利用いただけます。

kumo-option

海外で日本のテレビ © 2016