アンテナボックスが探知出来ません

error_message_tuner

テレパソホームにこの表示がでた場合は、下記の部分に問題が生じていることになりますので日本側での修復をお願いいたします。

HDテレパソでご利用の場合

hdpvr_unit-back-l

SDテレパソでご利用の場合

tvbox

確認すべき箇所:

加熱していないか?(機器が熱くなるとハングします)機器は重ねたりせず単独で設置してください。

TVアンテナボックスの電源コンセントからの電源が不安定(サージ、ノイズの発生など)になるとTVアンテナボックスがハングする事がございます。(サージ対応をお願いいたします。)

TVアンテナボックスとテレパソ間のUSBの線TVアンテナボックスとテレパソのUSBにつながっているケーブルが不接触の場合ハングする事がございます。

日本での改善策:

HDテレパソでご利用の場合

HDテレパソでご利用の場合は、下記の動画の手順でHDTVアンテナボックスをリセットしてください。もしくは頻繁に起きるという場合はこちらをご参照のうえ、新型HDTVアンテナボックスへのご変更をご検討ください。新発売の新型HDTVアンテナボックスでは、ノイズによる問題が解消されております。

 

SDテレパソでご利用の場合

この機器にはスイッチがございませんのでTVアンテナボックスの電源コンセントを完全に抜いて5分放置してから、再度電源コンセントに戻してください。(白または黒の機器です。)この機器には電源スイッチはございませんのでコンセントをぬいて電源をオフします。赤いランプが点灯するのは機器が録画中、ライブ中の場合のみです。通常は消灯した状態となりますので電源を入れ直しても赤に点灯はしません。頻繁に起きる場合は、ヘルプデスクよりご相談ください。

 

tvbox
完了後、テレパソにログインをし再起動ボタン R を1回おしてからテレパソを再起動させ反映させます。再起動後、ブラウザーの更新ボタンで画面を更新し、エラーが消えていることをご確認になってから、録画予約などで動作をご確認ください。

reboot

[

頻繁にエラーがでる場合:

上記手順で改善するものの、頻繁に起きる場合は日本側のコンセントにおいて無理なたこ足配線または、何らかの電源障害がある可能性がございます。無理な配線、たこ足配線は絶対にしないようお願いいたします。また壁から直接電源をとるような配線は機器不具合の原因となりますので絶対になさらないようお願いいたします。

 

kiken

 

ご家庭用UPS(電源安定供給装置)をご利用いただき、コンセント周りの改善を行ってください。1つのコンセントから複数の電源をつなげている場合は、家庭用のUPS機器にテレパソ本体、TVアンテナボックス、地デジチューナーボックスをつなげてご利用ください。家庭用UPSでは、停電、サージ、電圧低下など様々な要因を取り除く事ができます。

 

ups

 

UPS専門ユタカ電器(タップ型「UPSmini350T」)

ヨドバシ(いろいろな種類がございます)

 

テレパソは、24時間365日稼働させるサーバーとなりますので安定した電源供給は必須環境となりますのでご対応の程お願いいたします。上記でも改善しない場合は、TVアンテナボックス+電源の故障の可能性がございますので、TVアンテナボックスのお買い替えでの対応となりますのでその旨チケットシステムよりご連絡ください。

 

海外で日本のテレビ © 2017