テレパソ設置で日本側の速度に影響しますか?




 

テレパソを入れるとインターネットが少し遅くなるとか、日本側のインターネットユーザーに不利益になることはありますか?

 

インターネットの回線には電車のように上り、下りという2つの速度があることご存知でしょうか?

 

adsl1mbps

 

このように上り速度、下り速度というような表示がサービスページに必ず表示されております。

 


しかし通常は上りの速度は一般的に表示されておらず、殆どのケースが下りの速度のみを強調しているためあまり気がつかない方も多いのではないかと思います。
adsl1

 

インターネットには上り、下りの速度があるのですがそれぞれの速度は違います。一般的にインターネットを行うという作業は情報を取り入れるというものですので下りの速度を使います。テレパソでは、設置場所からデータを外に押し上げる形にある為に逆に日本ではあまり使わない上りの速度を利用するということになります。

 

この事からもわかる様にテレパソを設置したからといって日本側のインターネット速度が落ちるという事はありません。普段日本側ではあまり使わない線を利用するため目に見えて回線速度が落ちるという事にはなり得ないのです。

 

ちなみに、テレパソを設置される場合は、上りの速度が必要になってきますので速度プランを選択するときは、上りの速度に注意してプランを選択する必要がございます。通常表示されている数字の速度は出ませんので表示数値の3分の1程度が実際に出る速度とお考えいただくとよいと思います。

fiber100mb

 

実際に出る速度はこの速度の3分の1。つまり30Mbps程度。

 

adsl-5mbps

 

実際に出る速度はこの速度の3分の1。つまり1.6Mbps程度。

 

adsl1mbps

 

実際に出る速度はこの速度の3分の1。つまりたったの0.3Mbps程度。(このプランは低速過ぎます。)

 

 

 

 

海外で日本のテレビ © 2016