モンゴルから日本の番組視聴できますか?

08 Apr 2015



はい。可能です。モンゴルからご利用のお客様おられますので動作に問題はございません。

モンゴルのインターネット回線プロバイダー “MiCom“のサイトを拝見いたしましたがまだまだインターネットの回線は低速のようで、日本の昔のADSL並みの速度での提供のようです。回線に依存するストリーミング再生ではデータ転送速度が十分に追いつかず画面がカクカクする可能性のある環境です。しかし、テレパソの場合はストリーミング再生の機能もございますがそのほかに回線に依存することなくダウンロードしてから視聴ができるという機能もございます。ストリーミング再生をお試しいただきカクカクして見にくいという場合は、一旦録画したものをダウンロードすることで100% 1080HDの画質でモンゴルの低速回線でも日本のテレビを視聴することができるようになります。
日本のインターネット回線は世界でも稀に見る超高速です。ですので日本国内で快適に視聴ができる=海外でも視聴ができるということにはなりません。回線が低速の国でご利用の場合はダウンロードすることで快適に視聴ができます。ただし回線は低速ですので通常アメリカサンフランシスコであれば1時間の番組6分でダウンロードできるところ、モンゴルでは1時間かかるという違いがでてきます。ただ時間はかかっても高画質で快適に視聴ができること、また一度モンゴル側にダウンロードしてしまえば、何回でも回線なしで再生ができますので回線が低速の国でご利用の場合は一度ダウンロードしてしまうということが日本のテレビを快適に視聴するための重要なポイントとなります。
現在の日本のデジタル規制ではレコーダーから番組ファイルを取り出すことができませんが、レコーダーにテレパソを接続することで取り出せなかったレコーダー内のデータを取り出すことができるようになります。これはテレパソ技術によりデジタル規制がかかるデジタルシグナルをアナログ化することで規制にかかることなく合法な形で取り出すことができるようになるためです。デジタル画質と変わらない画像で取り出せますので日本にいる時とほぼ同様の画質で海外のテレビで日本のテレビをお楽しみいただけます。
recorder
4月のキャンペーンは海外からアクセスできないVPN($100相当)とモバイルでアクセスできるPLEXサーバー($100相当)の合計$200が無料になるオプションご提供しております。海外で快適なテレビ生活おくりませんか?

詳細はこちら

海外で日本のテレビ © 2016