4TBの大容量で3年半の番組保存!

26 Jun 2013



 

テレパソはテレビ録画サーバーなのですが、実はメディアサーバーとしてのご利用も可能です。テレビの番組も実はデータですから、お使いのiPhoneやスマートディバイス、ハンディーカムなどでとるものも全くテレパソと同様にダウンロードやストリーミング視聴ができるのです。

 

hd-plain

 

テレパソにはテレパソ内に保存容量がございますがこれはテレビ録画用としてご利用いただいているものです。その他にUSBで外付けで4TBまで容量を追加する事ができます。(後日ご購入でもご利用いただけます。)

 

この外付けのハードドライブに遠隔からどんどんと動画、写真、音楽、書類など様々なファイルを世界中どこにいても保存ができます。

 

ログインはWEBベースで機器に依存する事なくどこからでもテレパソの外付け4TBにアクセスが可能です。

 

kumo-login600

 

kumo-share1

 

このように4TB内の管理も可能。ユーザーの作成や共有も人数制限のあるDropboxとは違い無制限で無料で行えます。Dropboxでは年間数十万円するような機能が無料でご利用いただけます。

 

kumo-user-team

 

さらには、テレパソの録画済のファイルをすべてこの大容量の中に自動同期(自動保存)ができます。KumoSync(クモ同期)

 

この機能を利用するとなんと3年半もの番組データが持ち歩ける計算になります。日本でも撮り溜めたデータDVDに焼いたりして保存されていると思いますが、再生するときにDVDにセットして。。。。不便ですよね。いつでもどこでもどこからでもどのテレビでも。。。。3年半分のデータが再生可能になります。

 

お気に入りのドラマや料理番組、お子様のアニメなど番組ライブラリー作成しませんか?市販では売っていない代物です。。。。。

 

 

 

 

海外で日本のテレビ © 2016