インド ニューデリーで視聴出来ますか?




 

インドのニューデリーに海外赴任することになりました。インドのテレビで日本のテレビが視聴出来ますか?

 

はい。可能です。ただしインドの回線環境は高速ではございませんので、確実に視聴するにはテレパソの自動ダウンロード機能をご利用いただくとよいと思います。また容量制限等のあるプランもあるようですので、再生方法にご注意いただくことで上手く視聴が出来ると思います。

下記がインドのプロバイダープランです。

india-isp

 

やはり諸外国と同様最高速度が25Mbps程度しかないプランですので非常に低速な環境でのご利用だと思いますのでストリーミング視聴はあまり好ましくない環境だと思います。加えて、下記の様に月々の従量制限があるプランですと一定量利用すると回線が突然低速に規制されますのでご注意ください。

 

india-isp2

 

このプロバイダーはヘビーユーザー(すごくインターネットを使う人向け)のデータプランですがこんなに制限があって低速です。(本当にビックリしますが。。。)

 

このようなプランはデータ量制限なしという言う裏でトリックがあります。1ヶ月にこれだけのデータ量を超えると極端にその月のインターネットの速度が減速するというものです。このようなプランでビデオを垂れ流しでストリーミング再生していると、その再生した分だけデータ量を使うことになります。

 

例えば、お子さんが子供番組を朝にみたとします。1時間程度。昼にお母さんがドラマを視聴。夜にお父さんがニュースと昼間お母さんがみえていたドラマを視聴。という様になりますと1日に何回も回線データを使わなければならなくなります。例えばお父さんと昼間のお母さんがみていたドラマは同じものなのに見る時間と見るタイミングが違うだけで2回も回線を利用しなければならなくなります。

 

海外でこのような使い方をすれば従量制限がある場合であればあっという間にデータ転送量などは25G以上超えてしまいます。しかも時間によって止まったり画質が低画質だったりとでは踏んだり蹴ったりです。

 

従量制限がある環境では、必ずダウンロードをしてから視聴する様にしてください。ストリーミング視聴とダウンロード視聴の大きな違いは、データが海外に残らないか残るの違いになります。ストリーミング視聴ではデータは手元に残りませんので、繰り返し視聴をするたびに回線負担がでてきます。(テレパソではライブ視聴、ストリーミング視聴、ダウンロード視聴の3つの再生方法が選択できます。)

 

これに対して、ダウンロード視聴では1度ダウンロードしてしまえば繰り返し視聴もできますし、保存して編集、DVDに焼いて保存等という事も可能です。さらに回線負担はありませんので回線のない場所で繰り返し再生する事も可能。昼間奥様が見たドラマをご帰宅後ご主人がみてもインターネット回線は一切不要。データー量も使いません。

 

お子様は繰り返し繰り返し同じ番組みますよね?そのような場合でも全く問題ありません。データ量は一切使わず1度ダウンロードしてしまうだけで1回のデータ利用料で済むのです。

 

インドが特に低速という事ではございません。テレパソユーザーの統計を見ますと実に78%のユーザーがストリーミング再生ができない海外環境なのです。(実際に使っている方からの実数値です。)つまり、たったの5%のユーザーだけが高画質でストリーミング視聴が出来る環境であるという事が下記のグラフからわかります。

 

speed-kaigai

 

ストリーミング再生では、
0.1Mbps 視聴不可
0.5Mbps フレームとび視聴困難
1Mbps  低画質モードでの視聴可能
2Mbps  快適視聴が目安です。

 

正しい知識を身につけて正しい方法で利用することで快適に日本のテレビが視聴できます。テレパソでお楽しみください。

 

 

 

 

海外で日本のテレビ © 2016