Huluの視聴方法

 

5/17/2017よりHulu側での仕様変更に伴い業者からの共通IPでのVPN接続が規制されるようになりました。現在オンディマンドスティックのみでご利用の場合は、VPNサーバーの設置または固定IPサービスの追加ご利用で回避できますのでご参照ください。

 

業者VPNが利用できない理由については、こちらのブログでご説明しております。インターネットでアクセスする際は、裏側にインターネットで使われる電話番号というようなものが付属されているのですが、Huluでは基本的に業者で共有している番号でのアクセスを受け付けなくなりました。その為、自分専用(自分だけが使う)電話番号を利用することで今まで通りアクセスが可能となります。基本的に自宅からのアクセスは、すべて個人番号でのアクセスになりますので、自宅にVPNサーバーを設置することでアクセスが保証されます。ご自宅がない場合は、日本で発行されている固定IPを利用することで可能となります。

 

 

ご自宅がある場合

VPNサーバー $350 の設置をお勧めいたします。日本のご自宅のルーターにVPNサーバーをつなぎ、電源を入れるだけで動作いたします。難しい設定は遠隔から行いますので、どなたでも簡単に導入ができます。

 

VPNサーバー導入

 

 

 

ご自宅がない場合

固定IPサービス(1296円/月)を日本のプロバイダーから購入しそれをオンディマンドスティックに組み込むこと(設定費用$10)でご利用いただけます。
  

こちらのリンクから右側のマイIPソフトイーサー版をお申し込みいただき、取得されました情報をこちらにそのままお送りください。その情報をオンディマンドスティックに組み込むことで自分専用IPが利用できるようになります。2ヶ月無料でお使いいただけますのでテスト使用し、ご継続ご希望の場合はオンディマンドスティックへの設定費用$10をご決済いただくことでご継続利用が可能となります。

 

 

5/17/2017以降は、Huluからの規制のため JP VPN接続のみでのHuluへのアクセスはできなくなります。つきましては、上記でご案内しております通り、日本のご自宅にVPNサーバーを設置されるか、固定IPをご利用いただくことでPC,モバイル,オンディマンドスティックを経由したAppleTV/Amazon Fire TVでもご利用いただくことができるようになりますのでご検討ください。

 

 

ご相談はこちらから

 

 

オンディマンドスティックでHuluを視聴する方法

 

Huluのご利用は、オンディマンドスティックから直接行うこともできますが、下記の機器とオンディマンドスティックを直接つなぐことでもっと快適にご利用いただけるようになります。(4/1/2017よりオンディマンドスティックからの直接視聴はHuluの仕様変更によりできなくなります。)

 

AppleTV(日本のAppleIDでログイン)

Hulu以外にもNetflix, Jリーグオンディマンド,バンダイアニメチャンネル, YouTubeなどもご利用いただけるようになります。

 

Amazon Fire TV (日本でご購入されたもの)

Amazon Fire Stick (日本でご購入されたもの)

Hulu以外にGyaO, U-Next,ニコニコ動画,YouTube,DAZN,アマゾンビデオなどもご利用いただけるようになります。Amazon Fire TVを推奨いたします。Amazon Fire Stickは、スペックが低いのと、無線しかついておりませんので海外からご利用の場合回線が安定しない可能性がございます。海外からのご利用はAmazon Fire TVの方をご利用ください。

 

WiiU(日本版)

Hulu以外にNetflix, 任天堂eショップも日本のものでご利用いただけるようになりますのでオンラインゲームやダウンロードソフトも日本でのご利用時と全く同様にご利用いただけるようになります。

 

プレーステーション(日本版)

X-box(日本版)

どちらもオンディマンドスティックと有線でつなぐことで日本仕様でご利用いただけるようになります。

 

オンディイマンドスティックと各機器を直接LANケーブルでつなぐだけでシームレスに日本接続ができるようになりますのでお試しください。ご不明な点がございましたらいつでもご相談ください。

 

 

Save

海外で日本のテレビ © 2017