HomeKitで海外から日本のテレビをみる

homekit

medipaso
HomeKit

HomeKitとは?

ihomekitPhone, iPadのiOS10に標準装備されている家電を一括でスマホで操作するためのアプリです。黄色い家のアイコンでiOS10から標準搭載されています。

 

今お手持ちのiPhoneやiPadにこの黄色いお家のアイコン “ホーム” がある方は、このアイコン1つで海外から日本のテレビをみるためのスイッチを入れたりチャンネルを変えることができるようになります。今まで面倒だったキーボードやマウスでの作業が一切なく手元だけで行えるようになります。

 

それだけであはりません。手がふさがっている時でも

 

“Hey Siri, テレビつけて”

 

と一言Siriに告げるだけでなんとSiriが海外から日本のテレビをつけてくれるようになります。

 

まるで魔法のような世界がそこに広がります。

家電とHomeKitでできること -複数の自宅の一括管理

例えば、海外にお住いの方であれば複数の自宅(日本の自宅、海外の自宅)がある方も少なくないと思います。離れた海外から日本の自宅の管理ができる。また日本に帰宅時に海外の自宅を管理する。HomeKitでは、複数の自宅の家電を自宅ごとに区別し遠隔から管理することができるようになります。

 

Homekit

 

 

家電とHomeKitでできること -複数の部屋の一括管理

それぞれの自宅をそれぞれの部屋で管理することができます。キッチン、オフィス、ベッドルーム、リビングルーム。それぞれの部屋の家電をそれぞれの部屋に区切り自宅からも遠隔からも自由に管理できるようになります。

Homekit

家電とHomeKitでできること -遠隔管理

AppleTVと連携すれば、家電の操作を遠隔から行うことも可能です。例えば、HomeKit対応のドアロック(施錠)を利用すれば、遠隔からでも訪問者に鍵を渡さず管理ができるようになります。(例えば週に1回日本の家の換気を頼んでいる場合なども合鍵を渡さず海外から鍵をコントロールして対応できます。)

 

Homekit

 

 

これらの機能は、家電のパッケージにこのようなロゴがついている機器で利用することができるようになります。海外ではかなりの数の製品が販売されております。

HomeKit

 

テレパソとHomeKit

テレパソは、日本の自宅に設置するテレビ録画サーバーです。インターネットとつなげて常に海外と通信できる状態になっています。海外側のテレビのHDMI端子に、メディパソ(オンディマンドスティック+ボイスパッケージ)を取り付けます。これでメディパソを取り付けたテレビでHomeKitを利用することができるようになります。すでにオンディマンドスティックをお持ちの方は、ボイスパッケージを追加することでメディパソに簡単にアップグレードが可能です。(すべて遠隔でアップグレードいたしますので別途用意する機器はございません。)

Telepaso

 

テレパソとHomeKitでできること -リモコン機能

オンディマンドスティックでライブ視聴をする際に行っていた面倒なキーボード、マウスの作業が一切不要となります。iPad, iPhoneのHomeKitアイコンから、ライブ視聴の開始、チャンネルの切り替え、ライブ視聴の停止がボタン1つで行えます。

 

メディパソを取り付けますとお手持ちのiPhoneまたはiPadのHomeKitの紐付けを行います。簡単な作業ですので3分で作業は終了します。

 

Hey Siri でテレビがつく!テレパソHomeKitの設定手順はこちら

 

設定が完了しますと、テレパソのHome(日本のテレビをコントロールするパネル)が作成されます。(iPhone, iPadどちらも対応)

 

homekit

 

テレビをつけたり、チャンネルを変えたりボタン1つで海外から日本のテレビをコントロールすることができるようになります。お手持ちのiPhone, iPadがテレビのリモコン代わりに使える感覚です。メディパソを取り付けたテレビをつければあとはすべてのコントロールは手元で行えます。

 

テレパソとHomeKitでできること -ボイス機能

right-hand-hey-siri-turnon-tvHomeKitの素晴らしいところは、これだけではありません。

 

HomeKitの最大の特徴は、ボイスコントロール機能です。iPhone, iPadでは Siri (音声パーソナルアシスタント)が搭載されておりますが、このSiriに話しかけるだけでテレパソにつながるのです。

 

Hey Siri テレビつけて

 

と話しかけるだけでなんと海外から日本のテレビを視聴することができるようになります。

テレパソとHomeKitでできること -オリジナルボイスコマンド

 

HomeKitに搭載されているシーンという機能では、ボイスコマンドを自由に設定することができます。例えば、”テレビでもみるか” というフレーズでシーンを設定すれば、Siriはこれを理解します。

 

homekit-manual1

 

好きなフレーズから実行させるコマンドを設定することで、自分だけのオリジナルボイスコマンドを作ることができます。

 

テレパソとHomeKitでできること -他の家電との連携

HomeKitでは複数の自宅の管理が可能です。テレパソのコマンドと家の照明、ブラインドなどを連携すれば、”テレビつけて” と言った瞬間に、日本のテレビがつき、家の照明がつき、ブラインドが閉まる。というような完全自動化を実現できます。

 

まるで映画のような世界ですが、これが現実にできるようになります。

HomeKit


アップグレード $50(今だけ半額!)

すでにオンディマンドスティックをお持ちの方はソフトのアップグレードで今すぐご利用いただけます。(弊社で遠隔より行います。)


オンディマンドスティックお持ちでない方

オンディマンドスティックをまだご利用でない方は、メディパソ(オンディマンドスティック+ボイスパッケージ)をご利用ください。EMSでお届けいたします。

メディパソは、$10/月でのご利用となります。IoT対応機器におけるセキュリティーアップデートとセキュリティーモニタリング、無料遠隔サポート費用が含まれております。海外のご自宅までいつでも直接サポートができる体制となっておりますので、安心してご利用いただけます。

 

medipaso

お手持ちのオンディマンドスティックは、ボイスパッケージを追加しますと、メディパソという名称にてサービスを行わせていただきます。メディパソでは、HomeKitがご利用いただけるほか、IFTTT, Twitter, ALEXA, myThingsでのご利用も可能となります。

海外で日本のテレビ © 2017