海外で”Kindle日本”の本を購入して読む方法(準備編)

海外から”Kindle日本”の本を購入して読む方法(準備編)

必要環境: テレパソをお持ちであればVPN接続(テレパソにログインをしホームからVPN接続ご利用いただけます。テレパソをお持ちでない場合はJP VPN接続サービスでご利用いただけます。

Kindle(アマゾン)で日本の書物をデジタル版で購入する事ができます。海外にお住まいの方は日本の書物を海外でも配送などする事なく簡単に購読出来る様になりました。アマゾンのアカウントがあれば手軽に本を購入する事ができます。

本は、オンラインで購入直後端末にダウンロードされますのでKindle端末を買わなくとも今お持ちのiPadやiPhone、アンドロイドでご利用が可能です。デジタル版なのでスペースを取りがちな本もたくさん保管しておけます。

 

海外にお住まいの方は、日本の書籍の入手が非常に困難ですよね。重い雑誌をわざわざ海外迄送る時代は終わりです。Kindle Japanからワンクリックで新書を購入。その場でデータがダウンロードされ海外で読む事が出来る様になるのです。

 

ただし、1つ落とし穴が。実は海外からは購入ができません。
初回は5冊までは海外からのご利用が出来ることもありますが、6冊目で下記のようなロックがかかってしまいます。(海外からのアクセスの場合は、はじめからエラーがでる事もあります。アルゴリズムで定期的にどこからのアクセスかをチェックしている為です。

テレパソのVPNサーバー機能を利用することでこれを回避する事ができます。日本の自宅に設置されているテレパソ経由であれば全く問題なく海外からもご利用いただける様になります。

早速手順です。

 

日本の本をご利用になる際には、Amazon.co.jp からアカウントを登録しておく必要がございますので、PCからVPN接続でログインの上アカウントの登録を行います。アマゾンでショッピングされた経験がある方も多いと思いますので、既にアカウントに登録済であれば、そのアカウントでご利用いただけます。

 

アマゾンのアカウントは、日本とアメリカ2種類ありますのでご注意ください。

http://www.Amazon.com(アメリカ)
http://www.Amazon.co.jp (日本)

 

アメリカのアカウントをお持ちの方は、日本のサイトから日本のアカウントをご用意ください。日本の本は日本のアカウントからしか購入できません。アカウントを2つ持ち分けて必要な本はその都度ログインしてご利用する形になります。

 

重要:海外から JP サイトにアクセスする時はVPN接続でアクセス

これはモバイルでもPCでも同様です。一旦日本にあるテレパソから接続しませんとアクセスができませんので、ご注意ください。

 

iPhone, iPad にアプリをインストールする。

 

 

アプリはアメリカ、日本どちらでも同じアイコンですので、日本のiTuneからでも海外のiTuneからでも動作は同様になります。(ログイン時のアカウント次第で日本への接続、アメリカへの接続に区別されます。)

 


このまま立ち上げてしまいますと海外からのアクセスとなり購入ができませんので、iPadにVPNの設定を行ってからアクセスします。

iPhone, iPad にVPN設定を行います。

 

iOSでの設定手順

 

アンドロイドでの設定手順

 

 

接続が成功しますと画面左上に VPN という表示がされますのでご確認ください。この状態で先ほどインストールしたKindleアプリを開きます。

 

 

アマゾンJapanのアカウント情報でログインします。

 

 

これはこのiPadをAmazon Kindle機器として登録することになります。このログイン後、Webから本を購入されますと自動的にこの機器に本がダウンロードされてゆくということになります。
海外から”Kindle日本”の本を購入して読む方法(実践編)

海外で日本のテレビ © 2017