海外環境は行ってみるまでわからない。

14 Aug 2015



 

telepaso-tv

最近渡航されたお客様で実際に現地で使ってみたところ

 

現地では、残念ながら現在使用しているインターネット回線が想像以上に遅く、画質を最低に落としてもストリーミングで視聴することは出来ませんでした。しかし、iTuneにDLする機能がありますので、多少の時間はかかりますが、御社製品にしてよかったと思います。

というご連絡をいただきました。確かにそうなんです。日本から渡航される方は、世界1、2を争う日本の高回線環境は当たり前と思っておられるのですが、海外にでるとびっくりするほど低速になりますので、

 

日本でストリーミングで視聴できる=海外でも高画質で視聴できる

 

ということにはなりません。日本国内がたとえ高速環境でもこれはあくまでも国内のみのことです。自宅のテレビに海外からするには国際線を通らなければなりません。この速度は国内線速度の10分の1ほどに低下しますので、海外からの高画質し視聴は常識から考えても難しいのです。

 

私自身もアメリカに住んでおりますが(アメリカの環境は高速な方です)それでもHDでストリーミングは不可能です。ですのでHD画質で録画をして1時間番組6分程度でダウンロードしてから視聴することで、60インチの大画面テレビでも日本と同様に視聴ができています。

 

海外は行ってみるまでインターネット事情はわからない。。。。というところです。が、テレパソではそんな環境でも100%高画質で視聴できますので是非ご利用ください。

 

 

海外で日本のテレビ © 2016