中国でFacetime, Youtubeを接続する方法




中国では国からの規制でFacetime, Youtubeというようなメジャーなサイトが規制されています。通常のインターネットではこれらのサイトはアクセスできません。これは中国政府がインターネットの規制を行っているためで、通常規制はポート80というポートで行われるのです。

china-youtube

インターネットには実は様々なトンネルがございます。皆さんが通常使っているインターネットはポート80というトンネルを使っています。中国政府がFacebookやYoutubeを規制するのはポート80を規制するためです。

ところがインターネットでは様々なポートがありますので規制されているポート80以外を利用することで規制されているFacebookやYoutubeを見ることが容易となります。

弊社のお客様で現在実際に中国にいる方にご協力いただき、弊社のVPN経由でFacebook, Youtubeが視聴できるか試していただきましたところ、問題なく視聴できるということでご連絡がございました。

弊社でのVPNは一般で使うポート80は利用しませんのでまず規制の対象外となります。またVPNというのは特殊なポートですがこれを規制することは非常に難しいのですが中国では規制をする場合があります。

現実に中国でのある地域ではVPNのポートさえも規制されました。しかしポート以外にもう一つ隠しトンネルというようなものがネットワークにはございます。これはかなり専門的な知識がないとわからに部分ですが、その設定をすることで中国から規制されているポートを難なくクリアーしております。

海外からの規制は国によって違いますし環境によっても違ってきます。そのため1つの方法で問題が解決しない場合は、ネットワークエンジニアがその状況を分析し個別に通信可能なポートを検索の上設定を行います。

どのような国でも全てのポートを閉じることはできませんので必ず有効ポートと言うものが見つかります。しかしこれを見つけるには経験値の高いネットワーク知識のあるエンジニアを確保する必要がございます。幸いにも弊社にはシリコンバレーの第一線で活躍しているエンジニアがおりますのでどのような環境で現時点では回避ができております。

中国その他他国で日本のオンディマンドや書籍など日本と同様にご利用いただきたいというかた是非ご相談ください。WatchJTVがお手伝いいたします。

VPNというのは合法な接続です。通常のインターネットポート80以外のトンネルを使う方法なのでほとんどの規制にかかることなく海外からでも日本のコンテンツご利用いただけます。

VPNというのは大企業が日常で使うセキュリティーの高い接続方法でこれを個人レベルに取り入れることができるようにしたものがVPNサービスとなっております。

テレパソご利用いただきますとVPN機能を無料でお付けしております。(現時点のキャンペーン)テレパソを日本に設置する場所がない場合はJP VPN接続サービスでご利用いただけます。

テレパソ:日本のご自宅に設置(日本の地上波、BS、CSがすべて海外で視聴できるようになります。

JP VPN 接続サービス:機器設置は一切不要で今すぐご利用いただけます。

海外から自由に日本のコンテンツをご利用いただくことができます。是非ご利用ください。

海外で日本のテレビ © 2016