1080HD画質で海外で日本のテレビ




リビングのテレビは年々大きくなり今では60インチは当たり前。80インチなどという超大画面も電気屋さんで多く見かけます。海外も日本と同様テレビの画面はどんどん大きくなってきています。HD画質が当たり前になった現在では、大画面で綺麗な画像を楽しむことが当たり前になってきました。しかし大画面のテレビで視聴をするにはそのデータの量も膨大です。アンテナ線からは膨大な情報量のデータがテレビに送られるため画質が綺麗なわけですが、海外から視聴するとなるとその膨大なデータをインターネットで送らなければなりません。WatchJTVのテレパソを日本に設置すれば、日本で録画し番組をインターネット経由で転送。海外のTVに出力することが可能になります。

このように海外のテレビがまるで日本のテレビのようになります。もちろんデータはダウンロードされているので100%カクカク止まることなく高画質での視聴が可能!60インチの大画面でも余裕の高画質で視聴ができます。

1080-shikumi

テレビ録画サーバーのテレパソは、市販のブルーレイディスクレコーダーのように番組表、録画予約、録画、録画削除、画質設定など様々な機能を搭載しております。そのため回線速度にあわせた画質の選択も可能な為、海外在住者でも高画質で海外からご自宅のテレビを視聴できるようになります。いつも見ていたあのバラエティーも、イチローが出る野球中継も(海外の日本語テレビでは映像が見れないことがありますが、テレパソなら日本のご自宅の電波ですのでそのような心配もありません。)バッチリ海外から視聴できるようになります。
1080

海外の回線速度に合わせて、画質を自由に選択できますので回線が遅い地域でご利用の方でも快適にご利用いただけます。

日本で使わなくなったレコーダーを直接テレパソで使えるようプログラミングするカスタムサービスも行っております。使わなくなったレコーダーにテレパソを繋げば遠隔よりレコーダー経由で録画転送が可能となります。iPad, iPhone, アンドロイドなどにもファイルは移動できますので古くなったレコーダーも大活躍します。
日本で設置できるか心配なかたも是非一度ご相談ください。日本のテレビを丸ごと録画し海外に転送が可能となります。海外で快適なテレビ生活送りませんか?

お問い合わせ

海外で日本のテレビ © 2016